実樹Beauty
2018.11.1

肌と体に残った夏疲れを三位一体でリセット!【実樹Beauty vol.19】

有村実樹

美容大好き!な専属モデル・有村実樹が今よりもっとキレイになるためのビューティ・レッスン、開講します!実樹Beauty

有村実樹ってこんな人!
インスタグラム()で公開する美容法が大人気! NHKカルチャーにて美容講座『幸せ美人になる方法』の講師も担当。プロ顔負けの知識を誇る。
lesson
忙しくても、イキイキ元気な肌、体、心で毎日を過ごすために 肌と体に残った夏疲れを三位一体でリセット!

肌細胞は体が生み出すもの。夏の疲れが体に残ったままでは、健康的で美しい肌は育めません。有村流インナーケア、スキンケア、ボディケアで、立て直しを図って。

インナーケア

「肌の不調や体の疲れを感じたら、野菜中心の食生活に切り替えます。そんなときは、最近増えてきたサラダ専門店にもよく行きますよ。食事の消化・吸収を助ける酵素ドリンクもおすすめ!私は炭酸水で割って飲んでいます」
おすすめ補助食品
右から/50種もの植物エキスを配合。美肌や健康からダイエット、デトックスまでサポート。大高酵素 スーパーオータカ 720㎖ ¥4,800 透明感アップに効果的なクリアシトラス味のドリンク。「飲み始めてから、季節の変わり目の肌揺らぎに悩まされなくなりました」(有村実樹)。ポーラ ホワイトショット インナーロック リキッド IX 30㎖×10本入り ¥5,800

スキンケア

「定期的にシートマスクを使ってからは元気な肌状態が保たれ、肌の調子がガクッと落ちることがなくなりました。スペシャルケアとして、エステへ行くのも◎。クレ・ド・ポーのエステは肌も体もぐっと上向きになる内容で、大満足!」
おすすめシートマスク
上から/明るくてキメ細かく、もっちりとした肌が持続するエイジングケアマスク。フィット感が高くて心地よさも秀逸。カバーマーク セルアドバンストマスク WR 26㎖×6枚入り ¥8,000 はちみつ由来の美肌成分を贅沢に配合。年齢による黄ぐすみに悩む肌にも潤い、ハリ、透明感を与えながら、リフトアップ。HACCI シートマスク 32㎖×6セット入り ¥11,000
このエステもお気に入り!

個々の肌状態に合わせ
メニューをオートクチュール

資生堂の最高峰ブランド「クレ・ド・ポー ボーテ」のエステサロン。全国に6店舗あり、すべてが完全個室。肌と体を最良の状態へ整えるトリートメントを、ひとりひとりに合わせて組み合わせてくれるのがうれしい。

ボディケア

「下半身には大きな筋肉が多く、ほぐすことで血流がアップ!足の疲れやむくみが取れるのはもちろん、上半身がポカポカしてきて全身が効率的にラクになります。実は私、体はやや硬め…(笑)。毎日時間をかけて、少しずつゆっくりほぐしています」
HOW TO STRETCH
骨盤を立てて座ったら片脚をまっすぐ伸ばし、足裏にタオルをかけて上体を前に倒す。反動は起こさず、イタ気持ちいい状態を1〜2分間キープ。反対側も同様に。
HOW TO STRETCH
あお向けの状態で片ひざを両手で抱えたら、足の甲を丸めながら片ひざを胸へぐっと引き寄せ、1分間キープする。鼠蹊部(そけいぶ)に刺激を感じられればOK。足が多少つっても我慢!
HOW TO STRETCH
背筋を伸ばしてイスに座り、かかとを反対側のひざにかけたら、姿勢を保ったまま上体を前へ倒し、1分間キープ。お尻と腰周りの筋肉がほぐれるのを感じて。

今月の実樹コトバ

乾燥シーズンを迎える前に健康美肌を取り戻そう

今年の夏は本当に暑かったけれど、皆さん無事にお過ごしでしたか?秋の気配を感じ始めた今になっても、体や肌に不調を感じていませんか?(ちなみに、夏バテ知らずだった私も、今年はさすがにちょっと疲れ気味です…)。

もしそうならば、『免疫力の低下』を疑って損はないかも。夏のダメージとして有名なのは紫外線ですが、夜更かしや食べすぎなどによる内臓への負担、冷房による体の冷え、夏から秋冬への温度変化なども、免疫力の低下につながります。季節の変わり目に肌が敏感に傾きやすいのも、免疫力の低下が一因といわれているんですよ。

今回は、そんな夏疲れによる免疫力の低下対策におすすめのインナーケア、スキンケア、ボディケアを紹介しましたが、特に侮れないのが、下半身のストレッチ!下半身にある大きな筋肉をほぐすことで血流が良くなって体温が上がり、免疫力が高まります。何事にも揺らがない美肌を手に入れるために、私は季節を問わず下半身ストレッチを続けています。それに加え、免疫力アップに効果的なサプリメントなどを取り入れるのもいいかもですね♪

Q

どうやって仕事へのモチベーションを保っていますか?(28歳・会社員)

A

大好きな家族と幸せに暮らすために頑張ります

「大切な人たちや家族と楽しく幸せに過ごすためにも、自立したひとりの女性でいたいんです。美容講師のお仕事では、女性の幸せに近づくお手伝いができたと実感したとき、やりがいを感じます」

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
●撮影/中島 洸(まきうらオフィス・人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/MAKI(P-Cott) スタイリスト/楠 玲子 モデル/有村実樹(本誌専属) デザイン/GRACE.inc 構成/北川真澄

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事