大高博幸さんの 肌・心 塾
2010.5.10

大高博幸のBaygiare.info通信(16) お菓子屋さんになれるかも!?

スタイルは児童書、絵本のようなスイーツの本。カメラマンは、この12年間に僕の撮影を最も数多く担当してくださった緒方栄二氏。レシピを作ったのは彼の奥さま(ペンネームは“宮沢うらら”。ル・コルドン・ブルーでディプロマを取得したお菓子研究家)。モデル役は二人の愛娘+そのお友達。ページを眺めているだけでハッピーになれるのは、家族の愛があふれた本だからかも。

で、この本、5歳の頃からお菓子作りが大好きな僕の従弟(いとこ)の長女・彩花ちゃんにプレゼント(彼女、とっても喜んでくれました!!)。

すると数日後、GWの最中に「お菓子ができたから食べに来て」との電話が。初挑戦はソーダゼリー(『ひんやりおいしい 冷たいスイーツ』の巻の表紙にもなってます)。シュワッと口に広がるソーダゼリーにフルーツがぎっしり!! 夏日にぴったりの味でした♥♥♥

彩花ちゃんが言うには「カンタンに作れちゃったの」、彼女のママが言うには「この本、親切丁寧で、すごく分かりやすいですねぇ」とのコト。フムフム、なるほど。文字数が少なめの割に、細かくシンプルに記されている&ポイントを把握しやすい内容…。コレは大人のみなさんにも大いに役立つスイーツ本です。

彩花ちゃん、次は焼きりんご、その次はチュイルを僕のために作ってくれるんですって。将来はお菓子屋さんになれるかもね。それはともかく、大好物の焼きりんご、今から楽しみ♥♥♥♥♥

『つくって楽しい! かんたんスイーツ』全3巻
揃定価(カバー付き)¥6,930(汐文社・重刷発売中)

※バラ売りもあり
「ひんやりおいしい 冷たいスイーツ」(¥2,310)
「贈ってうれしい チョコレートスイーツ」(¥2,310)
「くふうが楽しい いろいろ焼き菓子」(¥2,310)

■株式会社 汐文社

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


best-cooler.reviews/everything-you-should-know-rtic-soft-coolers-line/

www.rikon-ya.com

В интеренете нашел классный сайт про направление сайт с вирусом https://webterra.com.ua