大高博幸さんの 肌・心 塾
2013.11.6

大高博幸のBaygiare.info通信(186) 予算内で継続使用できる優秀品は? アトランダムQ&A No.28

Q  こんにちは、いつも楽しく拝読しています。私はコスメ大好き女子ですが、現在 ある事情のため、今までのようにコスメや美容にお金をかけられない状態になっています。でも、「スキンケアをしない女性に未来はない」と思うので(笑)、とりあえず使用量の一番多い化粧水から予算をセーブしていこうと決めたところです。そこで、大高先生のオススメ化粧水を教えていただきたいのです。保湿系で、拭き取りやパッティング、ローションマスクにも応用できるプチプラ系の正統的な化粧水があれば、継続使用が可能です。
さらにもう一点、お伺いしたいコトがあります。それは「安いコスメを使っていると安い肌になる」という ある方のコメントを某誌で以前読んだコトがあり、それが気になっているのです(そのコメントの理由は記されていませんでした)。これについて大高先生は、どう思われますか? 回答しにくいかもと想像はしていますが、問題がなければ お聞かせください。よろしくお願いいたします。  (トモコ、27歳、ノーマル~ドライスキン、現在は家事専念中)

A  御質問、ありがとうございます。回答は全て大丈夫で問題ありませんから、御安心ください。
まず、リーズナブルな価格でコスパが高く、しかも多目的に使える正統派の化粧水を御紹介しますね。それは…、

ナチュリエ ハトムギ化粧水
イミュ ナチュリエ ハトムギ化粧水

イミュ ハトムギ化粧水(正式名称は『ナチュリエ スキンコンディショナー』。詳しくは、へ)
大容量500ml、¥683というプチプラ系のロングセラー化粧水で、リピーターが非常に多いコトで有名です(2002年に登場以来、売り上げが確実&大幅に増加しています)。
天然植物成分のハトムギエキス(マルチな美肌成分)配合で、積極的に肌のコンディションを整え、なめらか&健やかな肌を保つという処方。しっとりするのにベタつかず、乾燥が気になる部分には特に素早く、スーッとなじんで行きます。拭き取り、パッティング、ローションマスク、そのいずれにも使えるので、ケチらず、でもムダにするコトなく使い続けてほしいです。

「安いコスメを使っていると…」のコメントの件、僕は全く初耳ですが、かなり不思議な話だと感じました。ひと言でコスメと言っても いろいろで、高いコスメには“高級品だからこそ味わえる満足感”というモノがありますよね? でも、高いコスメを使っていれば高い肌になり、安いコスメを使っていると安い肌になるという話は、その発言者さんの個人的な感覚に起因するモノなのではないでしょうか?
Qを読んで、トモコさんは しっかりした女性だと感じましたし、予算をセーブしながら現状を乗り切ろうとしている顔は、少なくとも見る眼を持った人が見れば、今まで以上にキレイに見えるのではありませんか? 少しも気にせずに、100%心を込めて、可能な範囲内でスキンケアを続けて行ってください。それが一番大切なコトですよ。

 

Q  数年前だったと思いますが、親友から「アトピー体質の男の人の肌を、大高先生が改善してあげた」という話を聞きました。私は それ程ひどくはないのですが、アトピー寄りの肌の持ち主です。ちょっとしたコトで カユミを感じたり、粉を吹き始めたりしがちなので、「洗いすぎないコトと、保湿・保護が大切だ」と自分に言い聞かせています。教えてちゃんで恐縮ですが、クリームや美容オイルを使う前に、肌を安定させてくれるような 弱い肌向きの美容液を捜しています。高価な商品は使い続けられないので、なるべくリーズナブルな良品を教えていただけると助かります。できれば もう1品、私のような肌にパウダーファンデーションをススメるとしたら、大高先生は何を選びますか? どうぞ、よろしくお願いいたします。 (マスミ、22歳、アトピー傾向ありの乾燥肌、学生)

A  御質問、ありがとうございます。マスミさんの親友は、きっとBaygiare.infoの以前からの読者さんなんですよね。その話は Baygiare.infoだけに載りましたから、きっと そうです。お友達に よろしく お伝えください。
まず美容液…。オススメが2品あります。いずれも全薬工業K.K.の製品で、ドラッグストアや調剤薬局で販売されています。どちらか1品を選んでください。

アピットジェル・S(医薬部外品、薬用ジェル乳液)
全薬工業 アピットジェル・S

アピットジェル・S (医薬部外品、薬用ジェル乳液) 60ml ¥1,890、120ml ¥3,360
アトピーのような、非常に敏感で乾燥も進んでいる肌のための、ミルキーなジェル状の美容液です。トロッとした みずみずしいタッチで肌にのびた後、モチモチッとした感触に変化します。
成分は、肌あれ防止成分(グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸)、3大保湿成分(天然セラミド、ヒアルロン酸、スクワラン)、そして濃グリセリン等。ナノ化粒子技術を応用し、界面活性剤を使用せずに製剤化されています。香料、着色料、パラベン、アルコールも無配合という 敏感肌に安心な こだわりの処方でありながら、積極的に保湿・保護ケアを果たします。僕の感覚では、乾いた肌をジューシーに変えるという感じです。
同じシリーズに『アピット クリーム(医薬部外品、薬用保湿クリーム、40g ¥1,890)』もありますので、一応、憶えておいてください。コクがあるのにベタつかない、しっかりしたクリームです。

アルージェ トラブルリペア リキッド(医薬部外品、薬用化粧液)
全薬工業 アルージェ トラブルリペア リキッド

もう1品は…、

アルージェ トラブルリペア リキッド (医薬部外品、薬用化粧液) 35ml ¥2,940
突発的に度々起こる“複合的肌あれトラブル”をケアし、なめらかでキメの整った肌へと導く美容液です。4種の植物成分(生薬&ハーブ)が、トラブルを鎮めるだけでなく、トラブルの起きにくい安定した肌状態へと導いてくれます。
使用感は『アピットジェル・S』に似ていて、トロッとしたテクスチャーが素早く肌に浸透し、しっとりと整えながらサラッとした感触に落ち着きます。

次に パウダーファンデーションの件…。
あなたがお客様で 僕が化粧品店のオジサンだったとして、いの1番に思い浮かぶのは…、

d プログラム メディケイテッド パウダリーファンデ―ション
資生堂 d プログラム メディケイテッド パウダリーファンデ―ション

資生堂 d プログラム メディケイテッド パウダリーファンデーション SPF16・PA++ (医薬部外品) 全5色、ケース込み ¥4,200 (2012年秋から発売中)
敏感肌用の処方(香料や鉱物油は無添加)。しかもサンブロック効果を備えていながら、紫外線吸収剤(弱い肌には避けたい成分)も不使用のパウダーファンデーションです。
乾燥をはじめとする肌あれで化粧のりが悪い時でもキレイにフィット。ピタッとつくのに ふんわりソフトな仕上がりで、パウダーファンデーションにありがちな厚ぼったさ・粉っぽさ・白浮き感が最も少なく、つけた瞬間から少し湿り気を帯びているかのように しっくりとなじむ感覚が独得です(色の出方も他ブランドのモノとは微差ながら明らかに違っていて、肌色が落ち着いた感じに見えます)。
購入の際は、見た目だけで判断せず、必ず肌につけて発色と質感を確認してください。パフは汚れが ひどくならないうちに洗い、傷む前に新品に替えましょう。

では、トモコさんもマスミさんも、お肌を大切に。Good Luck

 

 

\あなたの質問が記事になるかも?!/
アトランダム Q&A企画にて、 大高さんへの質問も受け付けています。
質問がある方は、ペンネーム、年齢、スキンタイプ、職業を記載のうえ、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
[email protected]
(個別回答はできかねますのでご了承ください。)

 

ビューティ エキスパート
大高 博幸1948年生まれ、美容業界歴46年。24歳の時、日本人として初めて、パリコレでメークを担当。『美的』本誌では創刊以来の連載「今月のおすすめ:大高博幸さんが選ぶベストバイ」を執筆。
■大高博幸のBaygiare.info通信 http://baygiare.info/article_category/ohtaka/

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


http://cl24.com.ua/ctcat_id/5.html