渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2018.4.9

「インフィオレ」から肌ゆらぎのためのサポート美容液と新しいオイルケアが誕生!【渡辺佳子さん連載 Vol.137】

モダンオーガニックムーブメントの聖地、サンフランシスコに生まれた「インフィオレ」。「開花」を意味することばを名前に持つ、植物研究を極めたブランドから、新製品として、大人の肌ゆらぎのためのサポート美容液と、新しいオイルケアが誕生しますので、ご紹介したいと思います。

トウキ根エキス、ビワ葉エキス、スイゼンジノリetc.治癒作用の高い植物を配合したサポート美容液

まずはサポート美容液。アレルギーや季節の変わり目だけでなくホルモンの動きによっても反応する、女性の肌ゆらぎ、突然の敏感な肌状態のために作られたスペシャルケアです。治癒作用の高い植物が選ばれ、肌表面にしっかりとしたバリアを作ることが狙いです。

re%e3%82%bd%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5-%e3%82%b1%e3%82%a2-%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%a0-%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac
ソヴァタージュ ケア セラム コンセントレ  4月16日発売、20mL ¥5,000(税抜)

天然由来成分99%で作られているセラム。トウキ根エキス、ビワ葉エキス、シコンエキス、冬虫夏草エキスのほか、「スイゼンジノリ」という熊本県で採れる藻の一種を配合。このスイゼンジノリから抽出される「サクラン」という物質には、ヒアルロン酸の5倍の倍水分保持力があって水分をしっかりキープ。オーガニックシアバターなども配合されているので、しっかり肌を保護します。

乾燥がひどい時や緊急時には、お手入れをいったんこれ1品に置き換えることをお勧め…というレスキューコスメ。1回の使用量はスポイト2回分(約1mL)で、約10日間・連続使用できる量のボトルになっているところがおもしろい。「旅行があるんだけど、環境の変化に肌が反応しないか心配」というようなときに持つのもよいかも。

使ってみると驚くほど軽い質感なのですが、浸透すると本当にしっかりとした膜ができあがります。汗ばむ季節や、暑い気候の旅先に重いクリームだとよけい肌が疲れてしまいそう…と不安に思う人がいましたら、お試しください!

 

浄化ハーブで心地よさ抜群、そして肌色を阻害する要因にアプローチ!

もうひとつの新アイテムは、トリートメントオイル。

re%e3%83%ab%e3%83%9f%e3%82%a8%e3%83%ab-%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b9-%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab-%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3
ルミエル コンプレクス フェイスオイル コンセントレ  4月16日発売、25mL ¥8,000円(税抜)

こちらも夏や暑い気候の中での使用を考えて作られた爽やかなオイルです。
ローズヒップ油、杏仁油、オーガニックサフラワー油、チャ種子油、アボカド油、ティアレ花エキスなどを配合。浄化のハーブであるセージの香りが心地よさをもたらします。

肌色を阻害する要因にアプローチ。紫外線が気になる季節に明るい肌色をめざしたい人向きのオイルケアです。こちらも天然由来成分99%。洗顔後にてのひらに3~4滴をとり、顔全体にのばします。さらりとなじむ軽い感触。

新製品についてさらに詳しいことは公式HP=>へ

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事