ズルいコスメ
2016.10.23

【ズルいコスメ vol.13】肌評価が一気に高まる進化系フェースパウダーの秘密

天野佳代子は知っている! ズルいコスメ vol.9
誰でも美しい太眉が描ける軽め仕上がりのブロウパウダー
若見え&小顔見え効果の太眉にしないのは、女の損です!

「ピタッとつくので、仕上げのお粉はいりません」という文言が、ファンデーションのひとつの売りになっていることがあります。お粉、つまりフェースパウダーですね。パウダーひとつ省けるのはラッキー♪ と購買意欲を後押しされた方もたくさんいらっしゃるでしょう。いつ頃からパウダーはそんなに邪魔者扱いされる存在になってしまったのでしょうか。そもそもパウダーは、皮脂を抑えるものとしての役割が大きかったため、ツヤを抑えたマットな仕上がりという認識が根強くありました。でも、パウダーは皮脂分泌云々だけではなく、明らかに肌の見た目印象をアップさせるってことを、多くの女子は知るべきなのです。特に最近の進化系パウダーはすごい。ミクロ並みの細かな粉体が、肌に微細な光のヴェールをかけ、肌を一気に上質なものへと昇華させてくれます。目立つ毛穴から肌のたるみによる顔影まで、すっきり解消されることを実感するはず。パウダーを上手に取り入れた人こそ、キレイの評価が一気に高まること間違いなしです。

そのズルをかなえるコスメ
今月聞かれたコスメ

「キスが止まらない」という隙だらけのリップ

 ある男性メークアップアーティストが、「男は女の唇を見ている」と言いました。キレイなアイシャドウを塗っても男にはなんの効果もないけれど、唇がぬれてぷっくりしているだけでそそられるんだそうです。そんな話を聞いた直後にこの新製品。キャッチコピーは「たまらないLIP、止まらないKISS」。アルバイトの渡辺君も私の唇を気にしてくれました。

ジョルジオ アルマーニビューティ フォー ヒム & フォー ハー リップケア

ただのリップグロスではない。ふっくらとした唇をキープする処方で、色っぽい唇になります。
(全6色) ¥3,900(10月12日発売予定)

美的11月号掲載
撮影/吉澤康夫(静物) デザイン/GRACE.inc 企画/石山照実(Beautyeditor) 構成/天野佳代子(本誌)

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


сколько стоит суррогатное материнство

http://kover-samolet.com.ua

arbud-prom.com.ua