ズルいコスメ
2017.6.22

【ズルいコスメ vol.21】女の武器は肌。機能性下地で肌の表情を増やせば魅力倍増

天野佳代子は知っている! ズルいコスメ vol.20

女の武器は肌。機能性下地で肌の表情を増やせば魅力倍増しく染め上げる

肌印象を左右する機能性下地をとことん利用する

アイシャドウやリップの新色が出る度に心が躍ります。メークはひとつしかない顔にさまざまな表情をつけてくれるもの。だから、いろんな色に挑戦すべきです。同じようにいえるのがベースメーク。ひとつしかない自分の肌がベースメークによって変えられるからです。例えば薄づきファンデーションで生肌感を出せばカジュアルだし、厚づきファンデーションで美肌感を出せばとってもエレガント。ほかにツヤ感ファンデやマットファンデなど、質感の使い分けで肌印象はガラリと変わります。とはいえ、タイプの違うファンデーションをいくつも購入するのは悩ましい。そこでおすすめなのが、下地を使い分けることです。下地はファンデーションのつきを良くするものという役目から、仕上がりをさらにアップさせるアイテムへと劇的に進化してきました。タイプもいろいろで、ツヤ感プラス、キメ肌見せ、肌トーン上げなど、最近の下地は機能性に富んでいるものばかり。下地をいくつか使い分けて肌の表情を日々変えていくと、映り方のイメージががぜん広がって、意中の人の目に留まる確率も倍増するはずです。

そのズルをかなえるコスメ

写真右から/コンシーラー機能を併せもつカバー力高めの下地。くまやくすみなど、下地の段階でなかったことに。コーセー ヴィセ リシェ コンシーリング ベース¥1,500 シアーにのびながら肌を均一に整え、明るくトーンアップされた肌に。NARS ハイドレイティング グローティント 6998 ¥4,500 河北裕介氏監修のUV下地。肌の生っぽいツヤ感にこだわって作られた逸品。水をたたえたような仕上がりに。エトヴォス ミネラルUV グロウベース ¥4,300

今月聞かれたコスメ あっ! すごい!目が大きくなってる!

チューブ式マスカラという新発想もすごい

目の大きさは年齢を重ねるごとに縮小の一途をたどり、眼力すら失わせてしまうから、柏熊副編のこの言葉はかなりうれしかった。目の印象を強くするのは、まつげの勢いなんだと改めて思います。ディオールのこのマスカラは、まつげをたっぷり増毛させて、若々しい目元を作ってくれます。さらにすごいのは容器。特殊なチューブパッケージになっていて、押すと中の液がブラシに絡まり、常にたっぷりと液をつけられる仕組み。なぜ今までなかったんだろうと目からウロコでした。

ディオール マスカラ ディオールショウ パンプ&ボリューム ¥4,200

美的2017年7月号掲載
撮影/吉澤康夫(静物) デザイン/GRACE.inc  企画/石山照実(Beautyeditor) 構成/天野佳代子(本誌)

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事