ズルいコスメ
2018.1.22

【ズルいコスメ vol.28】狭いけれど顔の印象を大きく左右するまぶたは、専用ベースで整えるべき

天野佳代子は知っている! ズルいコスメ vol.28

狭いけれど顔の印象を大きく左右するまぶたは、専用ベースで整えるべき

まぶたにファンデ。つけすぎによる腫れ目を回避するために

メイクによって生まれる事故はさまざまです。チークつけすぎによる酔っ払い見え、アイライン太すぎによる小粒目見えなど、誤った知識やテクニックによって逆効果を生み出している、悲劇的な化粧事故。特に顕著なのは、パウダーファンデの重ね塗りで起こる厚塗り事故です。今どきのパウダーファンデはスルスルのびるので、調子に乗って何度もスポンジを行き来させたくもなりますが、ファンデの粉でびっしり覆われた厚塗り肌は10歳以上の老け見えにつながるので要注意です。特に絶対に厚塗りしてはいけないパーツがまぶた。くすみがちなまぶたゆえファンデでしっかりカバーしたくなりますが、まぶたにのせすぎると間違いなく腫れ目に見えます。寝すぎかはたまた飲みすぎかという、あまり好ましくない疑いがかけられるので、まぶたは薄づきに。いっそのことファンデはやめて、まぶた専用ベースという便利なアイテムを活用すべきです。狭いけれど顔の印象を大きく左右するまぶたのために、つきやのびが緻密に計算されたアイテムで、まぶた特有の茶色いくすみ解消と共に、アイカラーのもちも一気に向上。腫れまぶたという化粧事故を回避するために、ぜひとも加えてください。

そのズルをかなえるコスメ

右から/まぶたベースという存在を世に知らしめたルナソルの製品。このくすんだピンクベージュが日本人特有のまぶたのくすみ色を補整して、アイカラーの発色、もちを良くする。ルナソル アイリッドベース(N)全2色 ¥2,800問カネボウ化粧品/アイクリームとベースがひとつになった、プロが愛用する逸品。まぶたにツヤを与えて、生き生きした目元に見せる効果も。夕方になるとくすみが目立つまぶたにおすすめ。MiMC ミネラルクリーミー アイベース全3色 ¥3,800/自分のまぶたのくすみを最大限に生かしながら、まぶたを整える透明ベース。右のピンクシェルは発売以来の大ヒットカラー。¥2,800 左は限定セットに入った限定色。キッカ ハッピー10thバースデーサプライズセット¥8,500(セット価格)(’18年3月5日発売)問カネボウ化粧品/くぼみまぶたは明るく、腫れまぶたは陰影をつけて、アイカラーが映えるまぶたに整える補整ベース。自然な立体感が生まれる。イプサ アイリシェイパー 全4種 ¥3,000(’18年1月12日発売)

今月聞かれたコスメ

今月聞かれたコスメ あれ? マカロン好きじゃないって言ってたくせに

マカロンじゃない、これはチークです

インスタ映えを狙った製品が次から次へと登場します。確かにインスタで紹介されていると、かわいい! とはなりますが、その内容までは詳細に紹介されてないことが多いです。これ、見栄えがいいだけじゃないのになあと思ったりしていますが、その中のひとつがこれ。マカロンと見せかけたチーク。ランコム独自のクッション技術で、薄く軽く、肌になじみながら、まるで血色のように美発色します。今春トレンドのコーラルカラー、絶対おすすめです。

ランコム スウィートマカロン ブラッシュ&ブレンダー全2色 02コーラル ¥4,800(’18年1月1日限定発売)

美的2018年2月号掲載
撮影/吉澤康夫(静物) デザイン/GRACE.inc 企画/石山照実(Beautyeditor) 構成/天野佳代子(本誌))

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事