ズルいコスメ
2018.4.22

【ズルいコスメ vol.31】春リップを選ぶならあえての「くすみ色」で、脱悪目立ち

天野佳代子は知っている! ズルいコスメ vol.31天野佳代子は知っている! ズルいコスメ vol.31

春リップを選ぶならあえての「くすみ色」で、脱悪目立ち春リップを選ぶならあえての「くすみ色」で、脱悪目立ち

春のブライトカラーに潜む悪目立ちの罠に陥らないで

メイクにおいて避けたいのが、「悪目立ち」です。メイクの色選びを失敗すると起こる現象です。そもそも大概の人は目立たない範囲内で楽しく生きていたいはずなのに、悪がつく程の目立ち方をしてしまうメイクとはどんなありさまなんでしょう。わかりやすい所ではリップです。でも、それは決して赤リップのことだけではありません。手にとりやすい明るいピンクやオレンジのリップに、悪目立ちの罠が潜んでいる場合があります。特に春夏のピンクやオレンジには白がふんだんに配合されているものもあるので、肌から浮きやすく悪目立ちしやすい。明るいリップを選ぶときは、ご自分の肌になじむかどうかを見極めてください。今季明るい色を選ぶなら、おすすめはくすみ系のリップカラー。春なのにくすみ系? と思うことなかれ。配合されているスモーキーな色味がピンクやオレンジを調和させながら発色するから、色が肌に寄り添って、かつ色の華やかさも存分に楽しめます。春にあえてのくすみ色はおしゃれだし、何より大人っぽい。ちなみに当連載ページ、デザイン一新、リニューアルしました。『美的』の中で悪目立ちしていたらごめんなさい。

今月聞かれたコスメ 今月聞かれたコスメ
あら、既に素敵な色がついていますねあら、既に素敵な色がついていますね

夏はキラキラ艶めくコーラルの目元が流行りそう

ルナソルの夏限定アイシャドウをまぶたにつけて、別の化粧品会社の新製品発表会に行きました。そこにも素敵な夏限定アイシャドウがズラリ。試したくてスタッフの人にメイクをオフしてもらおうとまぶたを閉じたら、「落とすのもったいないくらいキレイですね」と褒められました。この夏はコーラル系のアイシャドウが流行の兆し。その中でもパールが絶妙に効いたルナソルは、ため息ものの美しさです。

左/カネボウ化粧品 ルナソル ドライサマーアイズ EX01 ¥5,000 右上/同 ルナソル シマーカラーアイズ EX03・右下/EX02 各¥2,500(5月11日発売)

美的2018年5月号掲載
撮影/吉澤康夫(静物) デザイン/GRACE.inc  企画/石山照実(Beautyeditor) 構成/天野佳代子(本誌)

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事