News
2018.7.19

【美的2018上半期ベストコスメ|フェースカラー部門】1位はハイライトとしても使いたいクリームチーク!

光を操り立体感を生む仕込みカラーが大躍進した『フェースカラー部門』。肌の透明感を引き出す発色や質感で、美肌度アップ!アイシャドウを席巻中の新感触がここでも賢者の心を掴んだ様子。早速2018上半期ベストコスメ フェースカラー部門ランキングをチェック♪

【第5位】MiMC ビオモイスチュア チーク 08

p22%e4%b8%8amimc

ソフトなブライトピンク
「程よく甘いヌケ感のあるピンクが今季のベスト」(笹本さん)
「フワッとのせるだけで透明感が増し、くすみもとばしてクリアに」(河嶋さん)

>>商品詳細はこちら

【第4位】NARS リキッドブラッシュ 5159

p22%e4%b8%8anars

レンガ色で自然な紅潮頬に
「立体感を引き出す美発色で、キープ力も抜群」(永富さん)
「ファンデーションの下に忍ばせれば、リアルな血色感を再現できる」(加藤さん)

>>商品詳細はこちら

【第3位】SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 09

p22%e4%b8%8asuqqu

ひとつでメリハリ顔に
「ツヤ感を引き立て、ヘルシーな血色と立体感をプラス」(弓気田さん)
「陰影も血色感も自在。美肌効果のあるパール感も見事」(AYAさん)

>>商品詳細はこちら

【第2位】アディクション ザ ブラッシュ 017

p22%e4%b8%8a%e3%82%a2%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

フワッと肌になじみながらクリアに発色
「マットな質感で美しく発色。さらに、保湿効果も◎」(山本さん)
「年齢や肌色、シーンを選ばないフレッシュなピーチカラーが秀逸」(室岡さん)

>>商品詳細はこちら

【第1位】コスメデコルテ クリーム ブラッシュ PU150

p22-001

しっとり艶めき立体感のある透明美肌に
大ブレイク中の「アイグロウ ジェム」の技術を応用したクリームチーク。ライトパープルは、ハイライト感覚で頬の高い位置に入れれば、透明感アップ!輝きが顔に立体感も生み出す。

「密着して取れにくく透明感がずっと続く」(林 由香里さん)
「肌色をくすませない奇跡の青みカラー」(中山友恵さん)
「ハイライト使いに最適。肌なじみが良く美肌に見せる」(もりたじゅんこさん)

>>商品詳細はこちら

 

\そのほかの2018上半期ベストコスメランキングはこちらからチェック!/
arena02

 

『美的』8月号掲載
撮影/辻郷宗平・新垣隆太(静物) ペーパーアート/菊地七夢(NKcraft/) 文/金子由佳、森本恵子、佐野知香 構成/中島麻純・島田七瀬・宍戸沙希(スタッフ・オン)

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事