ヘアアレンジ・髪型
2018.5.10

ヘアアレンジ|3つ編みプラスで“手が込んだ風”の簡単ハーフアップ♪

可憐な清潔感が魅力のハーフアップは、好感度No.1。可愛らしさをプラスできる、イチオシの形。甘い気分を楽しめるちょっとテクありのデザインを、披露していただきました。

3つ編みってやっぱりかわいい。サイドに仕込んで横顔美人に

p118-2-1
「顔に髪がかからないように、オフィスではハーフアップにすることが多いです。今回はくずし3つ編みにした休日仕様ですが、くずさずキチッと編めばオフィスシーンでも大活躍」橘 珠里さん(会社受付・34歳)

p118-2-2
サイドの3つ編みの束を指でつまみ出し、ふわっと幅広に見せるとフェミニン度UP!

アレンジ方法

p118-2-3
(1)サイド残しのハーフアップ
前髪と耳周りの髪を残し、ハーフアップにする。結んだら、トップや表面の毛束を引き出して。

p118-2-4
(2)3つ編みにしてくずす
残しておいた髪を後ろに向けて3つ編みにし、編んだ毛束をつまみ出しながらくずす。

p118-2-5
(3)結び目に巻きつける
くずした3つ編みの束を結び目に巻きつけてピン留め。逆サイドの毛束も同様にする。

『美的』6月号掲載
撮影/大靏 円(昭和基地/人物)、瀬津貴裕(biswa./人物) ヘア&メイクサポート/甲斐美穂(ROI)、津田 恵(GARDEN) 構成/たんろ

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事