ヘアアレンジ・髪型
2018.5.18

簡単ヘアアレンジ|360度美人! 小ワザの効いたシンプルひとつ結び

簡単でお手軽だから、デイリーに需要の多いひとつ結び。“ただ結んでいるだけ”に見えないように、アクセ使いやフォルムの変化、後れ毛のあしらいで差をつけることが大切。今回は、レ・メルヴェイユーズ ラデュレPRの西野絵梨さんに、小ワザの効いたシンプルひとつ結びアレンジを教えてもらいました。

小ワザの効いたシンプルさが大人可愛らしく見せる秘訣

p120-2-1
「全体のシルエットをバランス良く見せることにこだわっています。ツヤも女性らしさのポイント。レ・メルヴェイユーズ ラ デュレのモイスチャライジングのシャンプーとコンディショナーで丁寧にケアしています」西野絵梨さん(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ PR)

p120-2-2
トップはふわっと、サイドはタイトな楕円シルエットで、簡単ひとつ結びアレンジが小粋な印象に!

メイク方法
p120-2-3
(1)トップを引き出す
フロントをセンターで分け、全体をひとつ結びに。トップの髪を指で引き出し、ふんわりと。

p120-2-4
(2)サイドはタイトにピン留め
縦の高さを出したら、横はタイトに。サイドの表面の髪をねじりながら押さえ、ピン留め。

p120-2-5
(3)生え際のくせを出す
うぶ毛のような生え際のくせを生かすため、指にワックスをつけて毛束をこするようにする。

『美的』6月号掲載
撮影/大靏 円(昭和基地/人物)、瀬津貴裕(biswa./人物) ヘア&メイクサポート/甲斐美穂(ROI)、津田 恵(GARDEN) 構成/たんろ

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事