食・レシピ
2018.5.7

薬膳師直伝簡単レシピ|冷え&むくみが気になるなら“コーン”レシピがおすすめ!

今感じている不調を、“季節の変わり目だから仕方がない”と諦めていませんか? でも、食生活を見直せばラクになるんです! 今回は、むくみに悩んでいる方必見の簡単レシピをご紹介します!

うま辛コーンの焼き飯

%e3%81%86%e3%81%be%e3%81%8b%e3%82%89
「コーンは体を冷やさずにむくみを改善する効果があるので、冷えが気になる人にもおすすめ。胃腸をいたわる役割も果たすため、疲労回復も期待できます」

材料(2人分)
コーン粒缶…1缶(130g)
ごはん…茶碗2杯
長ねぎ粗みじん切り…5cm分
豆板醤…少量
下ろしにんにく…少量
ごま油…小さじ2
しょうゆ…小さじ2

作り方
(1)フライパンにごま油を中火で熱し、豆板醤、下ろしにんにく、汁気をきったコーンをさっと炒める。

(2)ごはんを入れ、ぱらっとするまで炒める。

(3)ねぎを加え、しょうゆを回し入れて炒め合わせる。

 

\Pick up食材/
0215-biteki3804
コーン
消化吸収力を高めて胃腸をいたわるから、むくみに効果的。

 

教えてくれたのは…
国際中医薬膳師 大友育美さん
自然食レストランでシェフを務めた経歴をもつ。著書に、5分程で作れる『おくすり味噌汁114』(ワニブックス)。

 

 

『美的』5月号掲載
撮影/sono(bean) スタイリスト/シダテルミ 撮影協力/UTSUWA 構成/越後有希子

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事