食・レシピ
2018.5.13

季節の変わり目の頭痛に…「玉ねぎ丸ごと」の簡単“レンチン”レシピ|薬膳師直伝

今感じている不調を、“季節の変わり目だから仕方がない”と諦めていませんか? でも、食生活を見直せばラクになるんです! 今回は、季節の変わり目に起こる頭痛に悩んでいる方必見の簡単レシピをご紹介します!

新玉ねぎのミルク浸し

%e6%96%b0%e7%8e%89%e3%81%ad%e3%81%8d%e3%82%99
「気を巡らせる代表的食材の玉ねぎを、丸ごとペロリと食べられるレシピ。今が旬の新玉ねぎなら水分が多いので、調理時間が短くてすみます」

材料(2人分)
新玉ねぎ…2個
ベーコン…2枚
バター…小さじ1
A[牛乳…1/4カップ(50ml)、みそ…大さじ1、片栗粉…小さじ1]

作り方
(1)新玉ねぎは根を切って耐熱皿に並べ入れ、ベーコンをのせて、500Wの電子レンジで8分加熱する。

(2)(1)の新玉ねぎとベーコンを取り出し、Aを耐熱容器に入れてよく混ぜ、バターを加えてラップし、500Wの電子レンジで1分加熱する。

(3)新玉ねぎとベーコンを器に盛り、(2)を上からかける。

 

\Pick up食材/
0215-biteki3811
玉ねぎ
気を巡らせる効果大。デトックスしながら、体を温めてくれる。

 

教えてくれたのは…
国際中医薬膳師 大友育美さん
自然食レストランでシェフを務めた経歴をもつ。著書に、5分程で作れる『おくすり味噌汁114』(ワニブックス)。

 

 

『美的』5月号掲載
撮影/sono(bean) スタイリスト/シダテルミ 撮影協力/UTSUWA 構成/越後有希子

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事