食・レシピ
2018.5.11

薬膳師直伝の頭痛緩和レシピ|活血食材代表の“なす”を使った和風キーマカレー

今感じている不調を、“季節の変わり目だから仕方がない”と諦めていませんか? でも、食生活を見直せばラクになるんです! 今回は、季節の変わり目に起こる頭痛に悩んでいる方必見の簡単レシピをご紹介します!

なすの和風キーマカレー

%e3%81%aa%e3%81%99%e3%81%ae
「血を巡らせる食材のなす。水気が多いから、水なしでキーマカレーができます。なすはアクが強くて黒ずむので、濃い色の食材と一緒に使うのがおすすめ」

材料(2人分)
なす…2本
片栗粉…小さじ1
ごはん…適量
白ごま…少量
A[豚ひき肉…200g、カレー粉…大さじ1、みりん…大さじ2、しょうゆ…大さじ2]

作り方
(1)耐熱ボウルにAを入れ、ほぐし混ぜる。

(2)なすは1cm角に切って片栗粉をまぶし、(1)の上にのせる。

(3)(2)にラップをかけ、500Wの電子レンジで8分加熱して混ぜ合わせる。

(4)(3)をごはんにかけて、白ごまを振る。

 

\Pick up食材/
0215-biteki3815
なす
頭痛の原因となる、滞った血の巡りをスムースにする。

 

教えてくれたのは…
国際中医薬膳師 大友育美さん
自然食レストランでシェフを務めた経歴をもつ。著書に、5分程で作れる『おくすり味噌汁114』(ワニブックス)。

 

 

『美的』5月号掲載
撮影/sono(bean) スタイリスト/シダテルミ 撮影協力/UTSUWA 構成/越後有希子

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


www.karter-kiev.net/zaschity-kartera/kia-57.html

www.antibioticlistinfo.com/

Узнайте про популярный блог , он рассказывает про продвижение сайтов одесса www.webterra.com.ua