食・レシピ
2018.12.2

女性の全方位キレイを支える!【ひじきとおかひじきのサラダ】today’s SALAD vol.64

20181201_163107

【本日のビューティ食材:ひじき&おかひじき】

今日のサラダは、見るからに栄養がありそうなひじきが主役。骨粗しょう症を防ぐカルシウム、便秘の改善やデトックスに効果のある食物繊維、血液循環に関わる鉄分やマグネシウムがとくに豊富。低カロリーなのに栄養分たっぷりで、ダイエット、美肌、冷え性改善にも効果抜群です。乾燥ひじきを使ってもいいのですが、今回は戻さずにそのまま使える生ひじきを使用。

20181201_153435

さらに、最近スーパーでよく見かけるおかひじきを組み合わせて、食感に変化を出しつつ栄養価をアップ。 おかひじきには塩分排出をサポートするカリウムや、抗酸化効果の高いβカロテンがたっぷり。美肌やむくみ対策にもばっちり!

血液サラサラ効果のある玉ねぎを加え、味付けは胡麻油&ポン酢であっさりと。和食にも合うお箸が止まらないサラダです。

 

<材料>
生ひじき      100g程度
おかひじき     1パック
玉ねぎ(今回は紫玉ねぎを使用)  1/2個
酒         小さじ1
しょうゆ      小さじ1
みりん       小さじ1
塩           少々
胡麻油       大さじ1
ポン酢       大さじ1
すり胡麻      大さじ1

 

<作り方>

(1)おかひじきを茹でる。沸騰したお湯に入れて、2分ほど茹でればOK。

20181201_153859

(2)おかひじきの水気を切り、食べやすい大きさに長さ3cm程度にカット。

20181201_154714

(3)玉ねぎは薄切りにする。

20181201_154252

(4)スライスした玉ねぎは10分程度水にさらしてから、塩を軽くふってさらに10分程度置く。

20181201_155101

(5)生ひじきは1パックまるごと、鍋で軽く炒めて下味をつけておく。酒、しょうゆ、みりんを加えて炒め、火を通す。サラダに使用しない分は、ジップつき保存袋などに小分けにして、冷凍しておくとさまざまな料理に活用できて便利。

20181201_154934

(6)ボウルにおかひじき、ひじき、玉ねぎを入れ、胡麻油、ポン酢、すり胡麻を加えて味付けをする。

20181201_162815

(7)皿に盛ってできあがり!

 

ほかにひじきを使ったサラダは…

ひじきと赤い果実のフルーツサラダ

 

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事