健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2018.4.21

「サウナ×アーユルヴェーダ」最強説を岩盤浴の聖地“竹取の湯”で明かす【美的女子サウナ#3】

サウナ=キレイになれる所である〜!!!
そして「サウナでしかデトックスできない成分がある!」と言いましたが、その延長戦でサウナとコラボして行った方がいいエステをご紹介します〜。

まずはそのエステの前に今回の施設をご紹介!
今回は東京最大級の岩盤浴をお持ちの『竹取の湯』さんへ。
場所は新宿からなんと京王線で最速29分という距離!!

こちらの 施設は都内最大級の岩盤浴が入りたい放題でこちらはカップルの方にはオススメ〜〜。

私も色々試してきましたよ〜〜! 沢山岩盤浴があるだけではなく目的別に分かれているのとパワーストーンエリアなど魅力満載!

p1010892

そしてこちら岩盤浴以外にも家族で楽しめる施設サイズでありながらなっななん〜〜〜んと最近ではにはボルダリングなど色々楽しめちゃう仕掛けが沢山。

が!私の目的は岩盤浴ではなくサウナとアーユルヴェーダなのです。

アーユルヴェーダ????
聞いた事はあるけど・・・

と思っている方のためにもさらっとご説明。
西洋医学のように病気の症状をただ取り除くのではなく本場インドでは5,000年以上の歴史があると言われており、問診・触診・観診し体質改善を時間をかけて行うとか。

そのため、お高かったり理論にかなっていない所が多いのも感じていたので、こちらでサウナと共にきちんとしたアーユルヴェーダの施術が受けられるのには美容オタクの私も驚きました!

1)まずは入浴! 体を温めて心身ほぐれやすい状態に
2)独自のハーブオイルトリートメントで体内にハーブオイルを浸透させます
p1010917
3) ここで岩盤浴・サウナの出番  オイルと共に岩盤浴とサウナの発汗でデトックス。
%e3%81%9f%e3%81%91%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%82%862
4)最後シャワーでさっぱり

といった流れなのですが本場インドでもアーユルヴェーダ後にプライーペートサウナなどがあるみたいなのですが都内のアーユルヴェーダ店舗でははそこまで用意できないことも多いのでこうしたサウナ施設の中にアーユルヴェーダが受けられるのは本当に  貴重!

そして何より最後の最後をサウナ・岩盤浴のダブルで体の中から温める事によって通常のサウナの汗のかき方とは全く事なる汗質と出会えるのです〜!
頻繁にサウナへ行って汗をかいている私でもアーユルヴェーダの後サウナへ入ったらどろっ〜〜 とした汗が1回目のサウナで出てきて、むくみがとれて本当に驚くほどスッキリしたのですね。

5930825d4ad5eccb5ab09056876c38b3

そしてここがすごい!
アーユルヴェーダ&サウナでリフレッシュしたお肌を最後地下深層水を使用した炭酸風呂でお肌をキュ〜〜〜!!!!と締めることができちゃうのです〜〜
これ本当にオススメ〜〜〜!せっかくサウナ・温浴施設に行くならば少しでも綺麗になりたいというのが女性心。
ああ〜〜〜やっぱり抜けられないこのサウナルーーーープ〜〜〜!

【施設情報】 竹取の湯 
〒206-0025 東京都多摩市永山1-3-4ヒューマックスパビリオン永山3F~5F
営業時間:朝8:30〜翌朝8:00
電話番号:042-337-1126
アメニティ ★★★
エステ ★★★★★(アーユルヴェーダの技術が圧倒的に上手!)
食事 ★★★
カップルオススメ度 ★★★★★

【プロフィール】

profileSHIKIGISASANO

◆笹野美紀恵  高校、大学をアメリカ合衆国にて単身留学し帰国後にモデル活動を開始。 2008年、ミスインターナショナル ファイナリストを受賞。 雑誌やテレビなど、多数メディアでモデルとして活躍。 2011年、株式会社ワンブロウを設立。 ブランディングプロデュース・自社製品の開発・EC事業などを行い、女性起業家として注目を浴びる。 2016年、明治大学院グローバルビジネスにてMBA取得。 現在、自身の海外経験による感性や語学力を生かし、 飲食・宿泊施設・温浴施設などインバウントビジネスのプロデュース業も始めている。 実家は全国から訪れる日本一のお水と言われる温浴施設『サウナしきじ』。

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


ссылка avto-poliv.com.ua

www.xn--e1agzba9f.com

Узнайте про важный интернет-сайт , он описывает в статьях про budmagazin.com.ua.