健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2018.7.3

エディター本音の“スパ”レビュー「Nature SPA by SUI CHO KAN」で湯治ウェルネス【OL駆込スパ#8】

img_0760-640x480

梅雨の真っただ中。蒸し暑い毎日にうんざりして、「今すぐ爽やかな北海道に逃避したい! 」と、思っていませんか? それなら、北海道でキレイになる夏休みを計画しちゃいましょう! 今回は、札幌で忙しく働く女性たちの間で密かな話題の湯治スパがあるという噂を聞きつけ、早速、訪れてみました。

 

女性のためだけの宿で今どきの湯治&トリートメント

噂のスパ「Nature SPA by SUI CHO KAN」は、札幌郊外の定山渓温泉の一角、「女性のためだけの宿 翠蝶館」の中にあります。” 女性が本当にくつろげる宿”を目指した13歳以上の女性限定の宿で、男性の宿泊はできません。

大地の恵みと言える温泉、そして岩盤浴とアロマトリートメントを組み合わせた「湯治ボディプログラム」が特徴的なメニューです。トリートメントの前に、アロマ漂う岩盤浴(15分)、もしくは、貸切温泉(30分)で体を芯から温め、香りでリラックスしてからトリートメントに臨むことで、さらなる相乗効果を狙います。

「ボディプログラムwith アロマヒーリング」(90分)は、15分の湯治アロマヒーリングと75分のボディトリートメントです。リラックスボディ、エナジーボディ、デトックスボディの3つの目的から今の自分に合ったトリートメントを選びます。

 

img_0778

湯治ボディプログラム「ボディプログラムwith アロマヒーリング」(90分)¥21,500(宿泊者は¥19,500)。スパの利用も女性限定。

まずは、岩盤浴をしながらFU・PU(北海道モミの木)のエッセンシャルオイルをベースとしたアロマブレンドミストの香りと共に深呼吸をする〝湯治″アロマヒーリング(15分)へ!

img_0701
img_0710

いい香りに包まれ深呼吸。身も心もデトックスできそう!

あるいは、貸切りの温泉での湯浴み〝湯治″プライベート温泉(30分)と組み合わせても。

img_0715

檜が香るプライベート湯で心も体もリラックスできる!

岩盤浴に続いてのトリートメントは、セラピストとのカウンセリングでリラックスボディを選びました。ちょっと過敏になっている心を鎮めてくれるボディトリートメントです。
img_0743

背面全体から脚全面、そしてデコルテへと続きます。PC作業だけでなく、暑さや湿気によるストレスで凝り固まった背中を流れるようなロングストロークで癒され、自分では気がつかないヒップや下半身の疲れも丁寧にほぐされる、至福のひと時です。気になるデコルテや首、肩まわりもスッキリ! 仕上げに顔と頭のツボを押され、終了!

トリートメントの心地よさはもちろん、施設の魅力も支持される理由です。トリートメント後は、居心地のいいフリースペースで、お茶を飲んだり寝転がって過ごしたり。予約時間より早めに到着してしまった時も利用できる気遣いも嬉しい。リラクシングウエアで時間を気にせずのんびりできるのは女性限定の宿だからこそ!

img_0766フリースペース「ごろごろスペース」でお茶を飲んだり、寝転がったりできるのも人気のポイント。

 

お泊まりして薬膳ディナーで食養生!

日帰り利用もできますが、せっかく来たからには、お泊まりして薬膳や温泉も堪能すべき。湯治プログラムと合わせて利用したいのは、まずお食事! 単なる薬膳ではなく「食養生」という考えのもとに北海道の旬の食材をふんだんに使用した美と健康をはぐくむ料理です。一年を通じて冷えやすく不調を感じやすい現代女性の体に優しく、かつ美味しいメニューの数々。

%e2%91%a2%e7%bf%a0%e8%9d%b6%e9%a4%a8%e6%96%99%e7%90%863目も心も体も癒してくれるメニュー。食材同士をうまく組み合わせることで、味だけでなく効能もアップ!

食事を手掛けるのは料理長の石井登さん。国際薬膳調理師、中国茶インストラクター、食育指導員など資格を持ち、道内のラグジュアリーホテルで料理長として活躍していた経歴の持ち主です。

宿泊する客室も女性がリラックスできる雰囲気。夕刻には客室で夕日にライトアップされる夕日岳を眺めながら、心静かに過ごしましょう。

%e5%ae%a2%e5%ae%a4%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3

 

女性のためだけの空間、温泉とSPA、薬膳など 美を極めるためのアイコンが満載! ひとりステイも気兼ねナシ! 近くにあったら定期的に行きたくなる気持ちが充分わかります。

定山渓温泉までは、車やバス利用で札幌市内中心部から50分程度、新千歳空港から1時間半ほど。古くからの温泉場で気軽に日帰りで温泉を楽しめるスポットでもあります。北海道の旅や出張で、ぜひとも足を伸ばして欲しいSPAとお宿です。

 

ひとりで行きたい度 ★★★
癒され度 ★★★
おこもり度 ★★

メニューの一例:
湯治フェイシャルプログラム(75分)¥18,000(宿泊者は¥16,500)
ネイチャースパ パッケージ(120分)¥29,500(宿泊者は¥28,500)

【DATA】
Nature SPA by SUI CHO KAN
北海道札幌市南区定山渓温泉3-57 女性のためだけの宿 翠蝶館2F
電話)011-595-3330(ホテル代表)

 

はまだふくこさん写真
ライフスタイルジャーナリスト
はまだふくこ
美容と美食&美酒をメインにライフスタイル全般が守備範囲。女性誌、男性誌を問わず、ホテル専門誌にも定期的に寄稿している。ホテルのオープンラッシュが続く今、ホテル&スパの取材で飛び回り、旅をする日々。

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事