健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.3.21

【『美的』5月号特別付録】「フラミンゴ柄BIGバニティポーチ」が使える4つの理由

大容量なのはもちろん、ポーチの口がガバッと開くから、開けたまま使えばメイクトレーとして大活躍 水ぬれにも強い! 世の中にコスメポーチはたくさんあるけれど、これほど使いやすいものはない自作、できました!!

BITEKI 特別付録「フラミンゴ柄BIGバニティポーチ」

kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida057
横 約20cm、縦 約10.5cm、マチ 約9.5cm、重さ約 113g
※ ライト版にはこの付録はつきません。
※ ポーチの中身は付録には含まれません。

 

見た目も使いやすさも◎の『美的』の超・自信作バニティ!!

新生活が始まる春は、ポーチも新調したくなるシーズン。そこで今回は、ピンクフラミンゴ柄の「BIGバニティポーチ」を付録につけちゃいました!

このバニティポーチの最大の特徴は、縦約10.5×横約20×マチ約9.5cmの超・大容量サイズでおうちのコスメや会社の置きコスメ、旅行やヨガアイテムなどがたっぷり入る点!ポーチの口がガバッと開くから、大きめサイズのアイテムもラクに出し入れできます。取っ手つきで持ち運びがしやすく、内側にはポケットがつもあって収納力抜群! シャンパンゴールドのレザー調生地にピンクフラミンゴがプリントされたおしゃれなデザインとゴールドのWファスナーつきで、高級感にもこだわりました。

見た目も使いやすさも◎の『美的』の超・自信作! いろんなシーンで活用すれば、女子力アップは確実です!

 

キュートなフラミンゴのイラストはyukoosukaさん描き下ろし!

kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida436

ピンクのフラミンゴ柄は今、おしゃれ女子たちの間で大人気。このとびきりキュートなイラストは、イラストレーター&デザイナーのyukoosukaさんが描き下ろしてくれました。

yukoosukaさんとは?
『美的』をはじめ、さまざまな雑誌やWeb、広告などの挿絵やデザインなどを幅広く手掛ける。上品&おしゃれな絵柄と色使いが人気。

 

ガバッと開くから中身の出し入れがラクラク!

kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida440

スキンケアやファンデーションの現品など、大きめのアイテムもラクに出し入れできる点がとっても便利。さらに内生地の両サイドが伸縮性のあるメッシュになっていて、ポーチの底がほぼフラットになるから、メイクトレーとしても活用できちゃいます!

超・大容量だからいろんなシーンで大活躍!

縦約10.5×横約20×マチ約9.5cmの超・大容量で、おうちに散らばりがちなコスメや会社の置きコスメ、旅行アイテムなどもたっぷりIN。内生地はナイロン素材で水ぬれにも強いから、ヨガやジムへのお供にもぴったりです!
※防水・撥水加工ではありません。

\おうちのコスメも…/
kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida455

\ヨガや旅行アイテムも…/
kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida447

\会社に置きたいお直しアイテムも…/
kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida452

内側は3つのサイドポケットつき。細かものまでスッキリ収納!

kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida444
kd_190125%e7%be%8e%e7%9a%84uchida442
内側のポケットは、縦約7×横約20cmがひとつと、縦約7×横約10cmがふたつの合計3つも メイクブラシ やリップ、綿棒やコットンなどの細かものなどを、上手にスッキリ収納しちゃいましょう!

 

<付録についてのお問い合わせ>
小学館制作局コールセンター
TEL 0120-336-082(受付時間/土・日・祝日を除く9:30~17:30)

『美的』5月号掲載
撮影/John Chan スタイリスト/シダテルミ 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

Pinterest google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事