健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.4.28

遠出しないGWを有効利用できる場所2選!魔裟斗さんプロデュースのエクササイズや美のプロが通う本格スパ【キレイになる旅Vol.69】

今年のゴールデンウィークは、驚きの10連休。でも「遠出しても混み合っているし、費用も割高だから、近場で過ごしたい」と言った声も、ちらほら耳にします。

そんなときこそ、実は自分のボディとじっくり向き合うチャンス! 都心の隠れ家サロンやジムでボディメンテナンスして、美のパワーを高める期間に充ててみては?

 

スパアワード受賞の実力派「スパ ダマイ 代官山」

まずは、代官山の旧山手通り沿いにある「スパ ダマイ 代官山」へ。

フレンチレストランの中を通り抜けた奥にあるサロンに一歩入ると、バリ島のラグジュアリースパに来たような感覚を覚えます。ダマイ=インドネシア語で“平和”を意味する言葉と言うだけあって、バリ島の雰囲気が随所に感じられ、都会にいることを忘れてしまいそう!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1 img_2387

施術の前には「ダマイ サーマル スリム」を、一杯いただきます。植物由来の成分が配合され、温め・燃焼・排出にアプローチするドリンクで、少量飲んだだけで身体がポカポカに。

img_3223 img_2388

シックな印象でまとめられた施術ルームに入ると、心地よい明かりとアロマの香りに心がほぐれます。2名用の部屋もあるので、連休中にカップルやお友達同士でゆっくり施術を受けられます。

img_0078

 

1回で効果を実感できる、ボディメニューでデトックス

今回受けたコースは、季節を問わず人気の「サーマルスリミング(90分 ¥20,000税抜)」。

img_1674

フットバスで足元から温めたら、高周波温熱器であるインディバを身体の下にセット。インディバの温熱が副交感神経に働きかけ、身体の内部から温め活性化してくれます。

img_3179

ダマイ独自の“サーマル フィト セラピー”に基づき、“温める”、“ほぐす”、“流す”の施術テクニックを駆使。足首には強めの圧をかけ、お腹周りは緩急をつけて腸内環境に働きかけるなど、身体の状態を見極め、ひとりひとりに最適な圧でオールハンドマッサージが行われます。1回でサイズダウンできる方が多いと言うのも頷けました。

img_3194 img_3221

国際的なスパアワードである「ラグジュアリートラベルガイド2017」において、ベスト・ブティックスパ・オブ・ザ・イヤーなど世界的な賞を複数受賞しているサロンでもあり、そのクオリティは折り紙付き。

130分、160分のコースもあるので、この機会に長時間の施術を受けて、自分の身体とじっくり向き合ってみたいですね。インディバと熟練したセラピストの手技の相乗効果で、脂肪とセルライトを徹底的に分解・燃焼させ、引き締まったボディに近づけるはずです。

img_2393

 

腸に働きかける「バーネススタイル銀座」のプログラム

美肌にも美ボディにも、腸内環境が大きく関わっていることは、美的読者のみなさんならすでにご存知でしょう。

そこで注目したいのが、2019年4月中旬にオープンした、女性専用ボクササイズジム「バーネススタイル銀座」の腸内環境を整えるボクササイズ。

img_2274 img_2291

2019年5月1日からスタートした「BRO_MIX1 FLORA(ビーアールオーミックスワンフローラ)」は、腸内フローラ検査とボクササイズで腸の調子を高めていく、新しいプログラムです。

プログラムを受講した方は、「腸内フローラ検査」を行う会社と提携した「BENTRE(ベントレ)」で、自分自身の腸内フローラの状況、特にヤセ菌・デブ菌・筋肉がつきやすい菌・美肌菌などがわかる腸内フローラ検査を受けられます。そして、検査結果を基に管理栄養士や腸内細菌検査アドバイザーが、直接課題解決に向けたアドバイスを行う、という新しい試み。(希望者のみ有料)

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%b8%e3%82%aa

さらに、元K-1世界王者の魔裟斗さんをコンテンツプロデューサーに迎えた本格的なキックボクシングプログラムで、腸に外側からアプローチすることができるオリジナルメソッドを新開発し、全てのプログラムに無酸素・有酸素運動・マインドフルネスをバランスよく取り入れることにより、最短・最速・最大効果のワークアウトを提供しています。

p4116771

 

最新メソッド30分のボクササイズで、腸内環境を改善!

レッスンが行われるのは、室温は30度が保たれている、ホットな環境。まず静かな空間でマインドフルネスから始まります。

キックボクシングの動きでは、回旋運動、シンメトリー(左右対称)、自重で高回数という3つの動きがポイントとなるそう。特にお腹・腰回りをメインに、約10種類の筋肉を動かすため、体幹が強化されると同時に、外側からの刺激として腸にアプローチできるのだとか。

p4116834

動きは必ず左右対称に行うので、体の歪みを改善し、ボディラインが引き締まります。腹筋を鍛えるワークアウトの時間も。

p4116791

もともと、バーネススタイルが提供するレッスン時間は、全て30分間。これは他のフィットネスに比べて短く、この30分間に、最大心拍数約80~90%をターゲットにしたワークアウトを3~4セッション行えるように作られています。ボクササイズが初めてで、かつ運動不足であれば正直キツイのですが、たった30分という時間なので、頑張れる気もします(笑)。

p4116828

ストイックにサンドバッグに向き合い、パンチやキックを無心に繰り出すことで、腸に外側からアプローチするのは新しい体験ですよね。

美肌やダイエットにも欠かせないのが、腸内環境を整えること。スパもジムも、全身のシェイプアップだけでなく、日頃のストレスも発散できるので、ぜひお休み中に体験予約をしてみては?

 

<取材協力>

 

%e7%9f%b3%e5%8e%9f%e6%9c%89%e8%b5%b7%e3%83%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba

ビューティ&トラベルライター
石原有起(いしはら・ゆき)

大学卒業後、女性誌やウェブサイトを中心に、美容、旅行関連の取材・執筆を行うほか、美容皮膚科医や美容師などの専門家や、メディアに向けたレターの製作、TV・ラジオ出演、講演など多方面で活動中。現在は、“旅=楽しむだけでなく、美を磨くためのエッセンス”と捉え、国内外を問わず、旅先で美容スポットを体当たりで巡る取材を多く行う。“人生を彩るために、美容する”がモットー。

■ブログ:
■Instagram:

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事