メイクHOW TO
2017.10.14

モデル・田中マヤさんが、より赤リップが好きになった運命の1本とは?

モデルという仕事柄、様々なメイクで撮影をする田中マヤさん。実は唇の色にコンプレックスがあったそう…。そんな彼女のコンプレックスさえも吹き飛ばし、今では必需品となった運命のリップとは?

 

rekd_%e7%94%b0%e4%b8%ad%e3%83%9e%e3%83%a4
「赤という色も自分自身も、より好きになれました」
モデル 田中マヤさん

田中マヤさんの運命リップ【アルマーニのセミマットな赤リップ】

「美しく落ち着いた赤の色が唇にフィットし、いつ鏡で見ても上品に色づいたまま。元々赤みが強い自分の唇がイヤな過去もあったのに、今ではこのリップの赤みが唇になくては、メークが完成したとは思えない程。いろんなファッションに似合う所も好きです」(田中さん)

rekd_tekiki81427
ディプレッド。鮮明な発色、程よいツヤ、なめらかなつけ心地が持続するリキッドルージュ。
ジョルジオ アルマーニ リップ マグネット 403 ¥4,500

 

『美的』11月号掲載
撮影/中村和孝(まきうらオフィス・人物・P.106〜107)、熊木 優(io・人物・P.108〜109)、河野 望(静物) ヘア&メーク/千吉良恵子(cheek one・P.106〜107)、木部明美(Peace Monkey・P.108)、107 津村佳奈(un am・i P.109) スタイリスト/後藤仁子(人物・P.106〜108)、コギソマナ(人物・io・P.109) 大島有華(静物) デザイン/増田恵美 構成/北川真澄

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


www.baly.com.ua/gallery/9/

барный стул

на сайте start-sport.com.ua