メイクHOW TO
2018.2.20

ビューラーのやり方|うまくできないを解消!目頭・目尻・下まつげはどうやるの?一重・奥二重の場合は?

アイメイクの必須アイテム、ビューラー。だけど正しい使い方を知らない人も多く、うまくできない、まぶたを挟んでしまって痛い!なんてことも。奥二重、一重さんの場合の注意点もや目頭・目尻・下まつげと各ポイントでビューラー&ホットビューラーの使い方をご紹介。

【目次】
うまくできない、痛い・・なんてお悩み解決!ビューラーの正しいやり方
目尻・目頭・下まつげ、ビューラーのポイント&奥二重・一重さんのビューラーのやり方

うまくできない、痛い・・なんてお悩み解決!ビューラーの正しいやり方

美しいくるりんまつげを作る正しいビューラーのやり方

パッチリまつげを作るには、マスカラを塗る前にビューラーでしっかり根元から上げることが大切。ところが「ビューラーで上手く上がらない」「まつげが切れた」なんて悩みは、ありませんか?今回はビューラーの選び方と使い方についてご紹介。

美しいくるりんまつげを作る正しいビューラーのやり方

■ビューラーの選び方のポイント
美しいくるりんまつげを作る正しいビューラーのやり方
【1】目の形と、ビューラーのカーブが合っているかがポイント

・「肉を挟んだ」という経験がある人は、サイズが合っていない可能性が高い。
・目元の彫りが深い人には、カーブがきついタイプがオススメ。
・浅い人には、緩やかなカーブのものがマッチしやすい。

美しいくるりんまつげを作る正しいビューラーのやり方
【2】カーブ以外に幅もビューラーごとに違う

・目頭から目尻まで、綺麗にまつげを上げるには、自分にきちんとフィットしたビューラーを選ぶことが大切。
・自分の目にビューラーの幅がマッチしているか、サイズ感を確かめて。

■ビューラーでまつげをクルンと上げる方法

美しいくるりんまつげを作る正しいビューラーのやり方
【1】上に引っ張るのはNG!三段階で上げる

・まつげを何回も小刻みに挟みながら、グイグイ上へ引っ張るやり方は、まつげを傷めてしまう原因にも。
・ビューラーは親指と中指で持ち、人差し指で優しく固定すれば扱いやすい。
・まつげは根元、中間、先端の三段階で上げていきます。

【2】顎を引くことで、自然にまつげをくるんとさせるイメージ

・まずは顎を少し上げる。根元のまつげをビューラーで強めに挟み、顎を少し下げ、その状態で5秒間キープ。
・顎を引いた時に、まぶたが強く引っ張られる位置はNG!
・順に、中間と先端も同じようにビューラーを使うが、根元を挟んだ力よりはソフト。

15秒でくるりん!美まつげを作る「正しいビューラー」の選び方

上手くできない人は必見!ビューラーテクニック

あなたは「なんかこのビューラーよくないかも」「夕方になるとまつげが下向くのはなぜ?」と嘆いたりしていませんか? 実はそれ、ビューラーの使い方次第で解消できること。まつげをうまくカールできないと、目力は半減。実はできていない人の多い、ビューラーの正しい使い方を確認!

【1】チェック!ビューラーの角度

・上向きまつげを作るための重要なポイントは、ビューラーの角度。
・上のOK写真のように、ビューラーの挟むところが顔と水平になるように持つ。手首を下げると◎。
・その状態でまつげの根本をはさんでクセをつけたら、そこから徐々に手首を返して角度をつけながら、まつげの先端まで5段階程度はさみます。

【2】チェック!ビューラーのゴムの取り換え

・しばらくビューラーを使っていると、まつげに当たる部分のゴムに割れ目がでてくる。
・取り換え用のゴムが販売されているので、割れてしまったら取り換えよう!
・ビューラーを使うたびに、付いた汚れはティッシュなどでふき取るようにして。

【3】チェック!ホットビューラーの併用

・ビューラーでクセをつけてマスカラを塗ったら、仕上げにホットビューラーを使おう。
・これが長時間カールをキープするポイント。下まつげのカールも付けやすいので、ホットビューラーは、1本持っておくと便利。
・使い方の注意は、きちんと温めてから使うこと。製品によって温まる時間は異なるので、取り扱い説明書をご覧ください。

※ビューラーをライターで温める方もいらっしゃるようですが、危険な上、ゴムの劣化につながるのでおすすめできません!

ゲッ…私も!勘違い女子多数「カール長持ち」効果的ビューラーテク

目尻・目頭・下まつげ、ビューラーのポイント&奥二重・一重さんのビューラーのやり方

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント

目指すはこのまつげ!目元を無理なく一回り大きく演出してくれ、「生まれつき美人」の印象を引き立ててくれる「セパレート美まつげ」。「まつげを上げすぎない”&“ボリュームをつけすぎない」が2大ルール!これさえ守れば、後は簡単。

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント

■セパレート美まつげの作り方

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント
【1】根元のビューラーポイント

・まつげの根元と中間を1回ずつビューラーで挟んで緩やかに上げる。
・カールが落ちやすいまつげの根元は全力の半分の力で、上げすぎたくない中間はビューラーを約45度に傾けながら3割程の力で1回ずつ挟む。
・控えめな上がり具合に物足りなさを感じても、ぐっと我慢するのが成功の秘訣!

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント
中間は弱い力で!

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント
【2】目頭から目尻のビューラーポイント

・目頭から中間のまつげの先にホットビューラーをそっと当て、5秒間キープ。
・黒目より外側のまつげは、上げたくないので当てないで。
・その後、まつげの上からホットビューラーを当て、生えぐせによって元々上がっている数本のまつげを押さえ、上がり具合を均一に整える。

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント
上がりすぎた数本を押さえて!

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント
【3】下まつげのビューラーポイント

・ホットビューラーを下まつげに当て、下まぶたギリギリまで近づけたら、5秒間キープ。
・下まつげの下がり具合が均一に整い、マスカラが塗りやすく。

\おすすめビューラー/

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント
■左 シュウウエムラ アイラッシュ カーラー ¥1,200
プロの現場から生まれた、まつげとまぶたに負担をかけない構造。まつげ全体をキャッチし、バランス良くカールアップ。

■中 コーセー アイラッシュカーラー ¥850
日本人のまぶたの丸みを計算し尽くして生まれた1品。自然な上がり具合のまつげが誰でも簡単に作れる。

■右 SUQQU アイラッシュカーラー(替えゴム2本つき)¥2,000
まぶたに触れる金属部分の両端がフラットな構造で、アイメークがくずれにくい。

上品セパレートまつげ!根元・目頭・目尻・下まつ毛のビューラーポイント
■左 テスコム ホットビューラー TL324¥1,980(編集部調べ)
コームが振動し、まつげに付着した余分なマスカラ液をオフ。1本ずつ独立した繊細な仕上がりを実現。

■中 KOBAKO 貝印 ホットアイラッシュカーラー ¥3,000
カールを保つヒートパネル、ダマを取るセパレートコーム&ポイントコームの三位一体型。

■右 Modus Tokyo ROI Jカール ¥3,620
ヘア&メークアップアーティスト・森ユキオ氏プロデュースの本格派。USB充電仕様で、軽量&コンパクト。

上品だけど目力があって若見え効果も! セパレート美まつげの作り方

奥二重・一重さんは頑張って上げている感に注意

奥二重でまつげが短いのでいつも根元から思いっきり上げてしまいます・・・という方はまつげの中間をやや強めに上げ繊維入りマスカラで長さをプラス!奥二重は、まつげの根元よりも中間がまぶたにかぶって下がりやすいので、まつげの中間をやや強めにカールさせて。繊維入りマスカラで少しだけ長さを足すと抜け感が生まれ、頑張って上げた雰囲気もなくなる!

奥二重・一重さんは頑張って上げている感に注意

■メイク方法

奥二重・一重さんは頑張って上げている感に注意
【1】ビューラーのポイント

・まつげの根元と中間にビューラーを当てる。
・まつげの根元は全力の約4割、落ちてきやすい中間は6割程の力で1回ずつビューラーを当ててカールさせる。

奥二重・一重さんは頑張って上げている感に注意

奥二重・一重さんは頑張って上げている感に注意
【2】マスカラのポイント

・ティッシュオフ後、中間にブラシを3秒間ぐっと押し当て、カールを固定。
・その後、根元?毛先へブラシをひと塗りして。
・毛先にホットビューラーをかけた後、まつげの毛先にブラシの先端をおき、上にすっと引き抜く。

【BEFORE】

奥二重・一重さんは頑張って上げている感に注意
【AFTER】

奥二重・一重さんは頑張って上げている感に注意

セパレート 美まつげ攻略法Q&A 「まつげが短い奥二重でいつも根元から思い切って上げてしまいます…」

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


fiat.niko.ua

https://h-school.kiev.ua