メイクHOW TO
2018.3.26

最旬カラー・グリーンアイシャドウで春らしいこなれた清涼感を♪

フレッシュなミントカラーからカーキまで、意外と振り幅が広いのがグリーン。差し色感覚で使えるのに軽やかさも出せるので、おしゃれ感度高めなメイクのキーポイントに。やや色白肌さんにぴったりなグリーンアイシャドウの選び方と、入れ方をレクチャー!

フレッシュグリーンのシャドウで目元にみずみずしさを

771
春の陽気に誘われて芽生えた、新緑のようなグリーンがポイント。明るく透け感のあるグリーンなのでポップに転ばず、上品さを残した仕上がりに。やや色白の明るめトーンの肌に使うと最も色の存在感が生き、なじみ具合もベストバランス。

使用アイテム

774
A. 彩度の高いグリーン。
メイクアップフォーエバー アーティストカラーシャドウ I-340 ¥2,500

B. 偏光グリーンパールやゴールドパールをバランス良くブレンドし、デリケートな輝きがフレッシュさをアップ。
マリークヮント アイオープナー S-61 ¥1,200(限定品)

C. パウダーなのに、ホイップクリームみたいなつけ心地でシルキーに艶めく。【モデル使用色】
富士フイルム アスタリフト フラロッソ インテンソ アイシャドウ GR01 ¥4,500

メイク方法

772
二重幅くらいに「富士フイルム アスタリフト フラロッソ インテンソ アイシャドウ GR01」の右上のフレッシュグリーン(a)をキワからのせていき、ほんの少しグラデに。下まぶたは同パレットの左下のベージュ(b)で明るさを添えて。

その他の使用アイテム

775
淡いレンガ色をブラシでさらりと頬に。チーク&リップはヌーディ系でまとめて。
アディクション ザ ブラッシュ Noah ¥2,800

773
唇がカサカサして見えないクリーミーマット質感のコーラルベージュ。
リンメル マシュマロ ルック リップスティック 027 ¥1,300

 

 

『美的』4月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久
モデル/泉 里香 構成/安井千恵

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事