メイクHOW TO
2018.5.13

ゲランのローズリップで可愛げ残るイイ女風メイクが完成!

リップ-“可愛げ”をメイクで表現するなら? メンズの好きなほの甘から、女子が憧れるおしゃれ顔までさまざまな可愛げフェースが誕生しました! 今回は、ヘア&メイクアップアーティストのpaku☆chanさんが考える可愛げメイクをご紹介します。

ヘア&メイクアップアーティストpaku☆chanさんが考える可愛げとは…ローズカラー
「ローズっておばさんぽく見えそう…なんて思っていませんか? 最近のアイテムはベタッとつかず明感もあるから、全くそんなことないんです。むしろ、余裕のあるキレイなお姉さん的可愛らしさが出せる万能カラー。ピンクより大人っぽく、ボルドーよりなじみがいいから品の良さもキープ」

ローズリップのラフ塗りで、可愛げを残したイイ女顔が完成

180313-0781
美人なのに気取っていなくてチャーミング、そんな女性像を目指す人におすすめ。
「きっちり塗るとコンサバになってしまうので、輪郭は丁寧にぼかしてあくまでもラフに。唇のアウトラインをはっきりとさせないことで、イイ女風だけれど親しみもあるソフトな可愛げを引き出します」(paku☆chanさん)

使用アイテム

img_0022
人気のミラーつきリップがリニューアル。トリートメント成分も高配合。
ゲラン ルージュ ジェ 65 ¥5,400

メイクアップ

180313-0912
リップブラシを使って全体になじませてから、アイシャドウチップを輪郭にトントンとのせてぼかして。チップのスポンジが程よく色を吸収して、アウトラインをふんわりと。

その他の使用アイテム

img_0056
右下のブラウンでキワを囲み目にしてから、アイホールに左下のれんがカラーを重ねて。
カネボウ化粧品 コフレドール 6セレクションアイズ 02 ¥2,800(編集部調べ・6月16日限定発売)

img_0201
頬骨より下側に入れて骨格をキリリと。
NARS ブラッシュ 4050 ¥3,400(5月18日限定発売)

 

教えてくれたのは…
paku%e2%98%86chan
ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん

 

『美的』6月号掲載
撮影/菊地泰久(vale.)、、金野圭介(静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/兵藤千尋 モデル/有村実樹 構成/安井千恵

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事