メイクHOW TO
2018.8.9

M・A・Cの下地をデコルテにON! 女性らしい華奢な印象をアピール♪

汗ばむ季節のアフター6! めいっぱい楽しみたいのにメイクが流れてたりテカったり、ボディはかさついたりしてテンションDOWN……そんなときこそ、ラメ! 夜に映える輝きが、華やかさ、艶っぽさ、立体感も取り戻してくれます!

ゴールドパール下地を鎖骨に一筋女性らしい華奢さをアピール

p84-6
食事の場では視線が上半身に集中。顔だけでなく首元も含めた計算が必要です。おすすめは鎖骨メイク。ハイライトでふわっと浮き上がらせれば、華奢さ、女っぽさ、色っぽさを、嫌味なくナチュラルにアピールできます。

メイク方法

p84-1-2
汗をかいても流れにくい顔用ハイライトを
夏場はスキンケアオイルなどでツヤを出すよりも、コスメを使用した方がよれにくくて◎。少量手にとり、鎖骨部分に薄くなじませて。

使用アイテム

rep84-5
スキンケア感覚のシルキーなつけ心地。ハリ感、フレッシュ感、立体感が一斉にUP。
M・A・C ストロボクリーム ゴールドライト 49g ¥4,500

『美的』8月号掲載
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/小川未久 モデル/宮本茉由 構成/野澤早織

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事