メイクHOW TO
2018.10.6

休日メイク|シンプルアイ×ヌーディリップで優しい雰囲気を演出

目鼻立ちがはっきりした大人顔さんは、目元、口元ともにヌーディーカラーで仕上げても、ナチュラルな美しさが際立ちます。休日メイクの参考にして。

ヌーディカラーでリラックスムードのまろやか顔に

p76-2
大人顔の人が肩の力が抜けたメイクをまとうなら、ベージュトーンながらもわずかな赤みを含んだメイクがおすすめ。はっきりとした顔だちでもきつく見えず、ほわっと優しい雰囲気をアピールできます。

マットベージュシャドウをアイホール、バーガンディラインをキワに潜ませ、おしゃれ感のあるシンプルアイに

p76-3
まぶたはベージュシャドウをさっと指でのばして、抜け感を意識。 その代わりアイラインは、バーガンディをキワに仕込んでアクセントを。ふとした瞬間にちらっと見えるくらいだけれど、こんな細かい所こそがおしゃれ感の決め手。

POINT
・マッドシャドウをワントーンでアイホールに
・アイラインはまつげの隙間に

コーラルベージュリップで控えめに品良く

p76-4
顔色が悪く見えない、体温を感じるコーラルベージュが大前提。秋はこっくりとした厚みの出るクリーミーな質感のものを選んで。休日らしいゆるっとした雰囲気を出しながらも盛り感をキープすることができます。リップを塗った後、指で軽くたたき込んで質感をソフトに仕上げるのもコツ。

使用アイテム

p76-6
(左)赤みが強く出すぎず、普段使いしやすい絶妙な発色感。速乾性も抜群。
msh ラブライナー バーガンディブラウン ¥1,600

(右)右上&左下のカシミアベージュを使用。パウダーなのにしっとり肌に密着。
カネボウ化粧品 ルナソル メルティングカラー アイズ EX02 ¥3,000(限定品)

201811gkanebolipimg_0079
とろけるようになじみ、高いトリートメント力も魅力。
カネボウ インターナショナル Div. カネボウ モイスチャールージュ 11 ¥3,500

201811gnarscheekimg_0065
微細パール入りのアプリコットベージュ。薄くほんのり広げて。
NARS リキッドブラッシュ 5157 ¥3,400(10月12日発売)

 

『美的』11月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久 モデル/有村実樹 構成/安井千恵

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事