メイクHOW TO
2018.10.8

ディオールのバーガンディリップは女子会で注目の的! はっと目を引くこなれ顔に♪

女子会やデートなどトレンド感が欲しいときのメイク、どうしていますか? 目元も口元も盛るのはトゥーマッチ。今回は、秋らしい深みカラーリップを使ったメイク方法をレクチャー! 女子会やデートメイクの参考にして。

華やかカラーでハッと目を引くこなれ顔に

p80-2
やりすぎていないのに女友達から一目置かれるメイクってこういうこと! ちょっぴりモードなバーガンディリップのときは目元を無難にベージュでまとめず、イエローを選ぶと仕上がりがぐっと洗練されます。

マット系イエローシャドウをアイホール、ブラウンライナーをキワに潜ませ、あか抜けまぶたに

p80-3
難しそう…と敬遠しがちだけれど、実は肌なじみが良く、抜け感も深みもかなえてくれる優秀なイエローシャドウ。それでいて地味にならないので、人と差がつくトレンド感を取り入れたいときにおすすめ。ラインは脇役に徹して。

POINT
・シャドウはワントーンでアイホールに
・アイラインはまつげの隙間に!

バーガンディリップでほんのりモード感を意識

p80-4
しっかり塗ると近寄りがたいモード感が出てしまうので、じか塗りで軽く唇全体に色づけた後、指でポンポンとなじませるのがポイント。
日常のシーンから浮かない発色に仕上がります。

使用アイテム

p80-5
(右)山吹色を含んだ肌なじみのいいウォームイエロー。
リンメル プリズム パウダーアイカラー 016 ¥800

(左)驚く程軽いつけ心地で濃密に発色するブラウン。
資生堂インター ナショナル SHISEIDO マイクロ ライナーインク 02 ¥3,500

p80-1
マットなダークハバーガンディ。ひと塗りで肌色をパッと明るく見せる効果が。
ディオール ルージュ ディオール 982 ¥4,200 (限定品)

 

『美的』11月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久 モデル/有村実樹 構成/安井千恵

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事