メイクアップニュース
2016.4.6

あどけなさと女っぽさを醸し出すトレンドアイ。河北流春メーク Part3

この春河北さんが提案するもう一つのアイメークは、赤みを帯びたオレンジのアイシャドウで作る囲みアイ。仕上げはマスカラのみのシンプルステップが、目もとに適度なぬけ感を生み出します。

201604gkawakitamake03-0オレンジアイシャドウの囲みアイであどけなさと女っぽさの両方を感じさせて

すっぴん風メークでも、リップがポイントのメークでも…河北さんがこの春の万能アイシャドウとイチオシなのが赤みオレンジの囲みアイ。「上まぶたは眉下まで、下まぶたは涙袋に入れてぐるりと囲むだけ。赤みのあるオレンジは目元の立体感を自然に強調しながら、血色感をプラスします。あえてアイラインや締め色はなしで、マスカラのみに。幼いかわいらしさと同時に色っぽさを醸し出す目元になります」

【使ったのはコレ!】

201604gkawakitamake03-2

左のオレンジのみを使用。赤みのピグメントが入った明るい発色。
RMK カラーパフォーマンスアイズ 02 ¥4,500

 

 

【メーク方法】

201604gkawakitamake03-1

1.赤みオレンジのアイシャドウをアイホールに塗り、眉下まで淡くのばす。
2.下まぶたは、同じ赤みオレンジのアイシャドウを細いチップを使って涙袋の幅に入れる。
3.マスカラはブラウンを、全体的に軽いタッチでのせて完成。

 

次ページ→ほかにもある! 最旬オレンジアイシャドウ

1 2

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事


ламинирование бровей киев

https://baden-medservice.com/kardiologija-v-germanii/

baden-medservice.com