メイクアップニュース
2018.5.17

RMKのリップグロス人気色を徹底比較!話題沸騰“ブルーグロス”のイチオシの使い方も

ひと塗りで唇にツヤ感、立体感、透明感をプラスしてくれるリップグロス。中でも、RMKのリップグロスは、ブルーグロス人気の火付け役となるなど、常に注目を浴びる大人気アイテムです。そこで今回は、RMKのリップグロスの2ライン『リップジェリーグロス』と『カラーリップグロス』の人気色を編集部で塗り比べてみました。また、ブランドPRに聞いたブルーグロスのおすすめの使い方も実践してみましたので、画像付きでご紹介します。この記事を参考に、豊富なカラーバリエーションからお気に入りの色を見つけてみてください。

【目次】
『リップジェリーグロス』の人気色ランキングTOP5
キュートなピンクが目白押し!『リップジェリーグロス』その他の6色
『カラーリップグロス』の人気色ランキングTOP5
ヘルシーなオレンジ系も!『カラーリップグロス』その他の6色
大人気!ブルーグロスのおすすめの使い方を聞いてみました

『リップジェリーグロス』の人気色ランキングTOP5

ブルーグロスの火付け役としてもおなじみのRMK『リップジェリーグロス』(全11色 ¥2,200)は、ぷるんと立体的な唇をつくる濃密なジェル状のリップグロス。唇にのせると、ジェルの膜がぴたっとフィットし、厚みがありセクシーさを漂わせるリップに仕上げてくれます。

カラーバリエーションは、どれもみずみずしい透け感のある発色で、唇にほのかな彩りを添えてくれる全11色。中でも人気の5色を編集部も試してみましたので、ランキング形式でお伝えします!

■5位:13 チェリーポップ

j13_2

セクシーなレッドが5位に選ばれました。これだけでも十分に発色する存在感のあるカラー。ちょっと気合いを入れたいときなどにおすすめです。

■4位:02 ロマンティックピンク

j02_2

4位はキュートでフェミニンなピンク。青みがかった細かいラメが角度によってキラッと見えて、魅惑的な印象に。“ロマンティック”とうたっているだけに、デートに塗っていけば、彼の視線も釘付けかも!?

■3位:12 グリマーピンク

j12_23位もピンク系。4位の02番より少し深みあるピンクですが、見た目の色よりもナチュラルな印象に。レッドパール配合で、煌めきと透明感のある唇に仕上げてくれます。

■2位:11 ワンダーブルー

j11_22位に選ばれたのは、“星空グロス”の通称でもおなじみの濃いめのブルーグロス。ラメがたっぷりIN。手持ちのリップカラーに重ねれば、透明感が増すともに、深みのあるニュアンスにチェンジしてくれます。

■1位:03 ベビーブルー

j03_2

そして1位に輝いたのは、やっぱりブルーグロス! 2位の11番よりも淡い色味で、ブルーラメ&レッドパール入り。どんな色とあわせても、ナチュラルに透明感と立体感をプラスしてくれると話題のリップグロスです。

キュートなピンクが目白押し!『リップジェリーグロス』その他の6色

TOP5入りはしなくとも、遊び心たっぷりなキュートな色合いで唇を彩ってくれるその他の6色にも注目!

r6%e8%89%b2

左から…

■05 シャイニーピンク

その名のとおり、キラキララメが煌めくナチュラルなピンクです。

■06 キャンディピンク

赤みがかったピンク。ノンラメなので、より自然に血色感をプラスしてくれます。

■07 コーラルピンク

こちらもノンラメ。フェミニンな印象に仕上がるコーラルピンクです。

■08 ラベンダー

淡い色味のパープル。透明感をアップしてくれます。

■09 ピンク

ホワイトやブルーのラメ入り。使いやすいヌード系ピンクです。

■10 ピーチ

ヘルシーなコーラルカラー。ややミルクがかったオレンジで、ナチュラルな仕上がりに。

『カラーリップグロス』の人気色ランキングTOP5

続いては、口紅のような華やかな発色にこだわりを見せるRMK『カラーリップグロス』(全 11 色 ¥2,200)。唇にのせると、シアーな膜がコーティング。透明感あふれるツヤと、内側からにじみ出るような血色感をプラスし、存在感のある唇を演出してくれます。シアバターやローズヒップオイルなどの保湿成分を配合していて、潤いもしっかりキープ!

ナチュラルからモードまで、さまざまなニュアンスの全11色の中でも、人気TOP5に輝いた5色を、こちらも編集部がお試ししてみました。

■5位:03 シャイニーローズ

c03_25位に選ばれたのは、女性らしいエレガントなローズカラー。レッド、ホワイト、ゴールドなどの繊細なパール入り。編集部でも「ナチュラルで可愛い!」と声が挙がった、肌なじみの良いやさしい色味です。

■4位:07 レッドフラッシュ

c07_24位は今っぽさを感じるオシャレなレッド。口紅をつけたかのような鮮やかな発色で、パキっとして印象に仕上げてくれます。これが似合うようになれば“大人な女性”の仲間入り!

■3位:04 ベーシックローズ

c04_25位の03番よりもやや深みのある上品なローズ系ピンク。ノンラメのやわらかい色味で、どんなシーンやファッションにも合いそうな万能カラーです。

■2位:02 スパークルローズ

c02_22位には、ピュアで可愛らしいピンクがランクイン。細かなゴールドラメがナチュラルに煌めき、キュートでイノセントな唇を演出してくれます。

■1位:06 スパイスレッド

c06_2

そして1位に選ばれたのは、深みのあるレッド。青みがかった赤が女性らしい大人っぽさを演出し、思わず目を引く印象的な唇に仕上げてくれます。ちょっとドレスアップした日などにもおすすめ。

ヘルシーなオレンジ系も!『カラーリップグロス』その他の6色

ヘルシーだったりナチュラルだったり…それぞれに魅力的な個性を放つその他の6色をご紹介します。

c6%e8%89%b2

左から…

■01 ソフトピンク

明るめのキュートなピンク。大人可愛い唇に仕上げてくれます。

■05 ローズレトロ

細かなラメがふんだんに入った深みのあるローズレッドです。

■08 アプリコットフラッシュ

フレッシュでヘルシーな唇に仕上がる明るいオレンジです。

■09 オレンジシナモン

肌なじみがよく、どんなメイクともマッチするベージュ系オレンジです。

■10 ヌードピンク

ナチュラルな中にも色っぽさを感じさせるベージュ系ピンクです。

■11 ゴールデンヌード

ゴールドラメ入りで洗練された雰囲気に仕上がるベージュです。

大人気!ブルーグロスのおすすめの使い方を聞いてみました

2016年ごろに登場し、話題を呼んだブルーグロス。上記の人気ランキングでも、『リップジェリーグロス』の“03ベビーブルー”と“11ワンダーブルー”がTOP1&2に選ばれるなど、いまだに根強い人気を誇っています。

どんな色のリップとも相性がよく、唇に透明感と立体感をプラスしてくれるブルーグロス。ブランドPRの新井ゆめ子さんにうかがった、RMKのブルーグロス2種のおすすめの使い方を実践してみました!

“03 ベビーブルー”はレッドに重ねてピュアなグラデーションリップに!

03番は淡い色味なので、元のリップの色を生かしたいときにおすすめとのこと。ブルーラメだけでなく、レッドパールも配合されているので、フェミニンな雰囲気にも。繊細なチラチラとした輝きが楽しめます。

新井さんおすすめの組み合わせは…

■『カラークレヨン』 04に重ねる!

03_04

『カラークレヨン』(全6色 ¥2,200)は、やわらかなタッチと濃密な発色、適度なツヤ感が特徴のクレヨンタイプのリップカラー。繰り出し式のリップで唇に色をのせた後、ぽんぽんと指でなじませます。04番は、ピュアな発色でセクシーにもキュートにも操れるレッドです。

【How to】

04_03

(1)唇の内側を中心に、『カラークレヨン』04番をのせ、指でなじませる

(2)『リップジェリーグロス』03を全体に重ねる。あえて唇の輪郭をとらないことで、内側からじゅわっとにじむようなグラデーションリップに

“11 ワンダーブルー”はピンクに重ねてセクシーさをプラス!

11番は03番よりも色味が濃いブルーなので、手持ちリップのニュアンスを変化させたいときにおすすめとのこと。ほんのりとブルーのヴェールがかかり、クールで神秘的な仕上がりになります。ぎっしりとつまったラメで03番よりもさらに輝きが楽しめます。

新井さんおすすめの組み合わせは…

■『マルチペイントカラーズ』 03に重ねる!

11_03

『マルチペイントカラーズ』(全7色 ¥3,000)は、チークにもリップにも使える2WAYタイプのマルチカラー。リップとして使えば、クリーミーな質感でカジュアルマットな唇に。スウィートピンクの03番は、単体でもキュートで魅力的な唇に仕上がるのですが、デートの前や、夜のおでかけ前にブルーグロスを重ねれば、唇に奥行きとセクシーがプラスされてなお良し!

03_11

【How to】

(1)『マルチペイントカラーズ』03番を指で唇全体にのせる

(2)『リップジェリーグロス』11番を全体に重ねる

 

以上、RMKのリップグロスの人気色やおすすめの使い方をお伝えしました。気分に合わせてさまざまなニュアンスを楽しんでみてください!

 

*商品の価格はすべて税抜です。

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事