メイクアップニュース
2018.6.17

最新韓国コスメ|クッションファンデ、日焼け止めスティック、シートマスク…ネクストブレイクコスメを一挙紹介!

韓国在住の美容コスメライター・ジャヨンミさん監修の韓国コスメ最新NEWSをお届け! ユニークなコスメをクリエイトし続ける韓国。 その最新トレンドをジャヨンミさんが教えてくれました。コレであなたも韓国コスメ通☆

次世代クッションファンデは”マルチ”か”デュアル”がトレンド

クッションファンデーション発祥の韓国は、さらに1歩も2歩も先を行きます。 ひとつのパレットに、質感違いのファンデーションがふたつ入っていたり、チークやハイライトまでセットされたマルチコンパクトが続々誕生。便利すぎ!!

p168-5
(左から)
コンシーラー&ファンデで完璧美肌に
保湿成分をたっぷり配合したクッションファンデーション(SPF30・PA+++)とコンシーラー(SPF30・PA+++)のセット。
It’s SKIN(イッツ スキン) プレステージ デュアル ヌーボー クッション デスカルゴ 全2種 各32,000ウォン

肌に溶け込む質感で自然にメリハリ顔!
クッションファンデーション(SPF34・PA++)に、肌なじみのよいチーク&ハイライターが合体したコンパクト。
ETUDE HOUSE(エチュード ハウス) エニークッション&エニーチークバーム セット価格 25,500ウォン

コンシーラー&チークがセットイン
クッションファンデの下の段をスライドさせると、コンシーラーとクリームチークが。コレひとつで肌が完成。
The Faceshop(ザ フェイスショップ) マルチ スウィング クッション セット価格 25,000ウォン

新世界百貨店プロデュースのシコルコスメセレクトショップ『CHICOR(シコル)』が大人気!

p168-7
昨年末に、江南駅近くにフラッグシップ店がオープン。250余りの国内外のブランドが集結し、コスメ専門店としては韓国最大規模。連日大盛況。

『CHICOR 江南店』の限定品も大注目。
p168-12
高級スキンケアブランド「雪花秀(ソルファス)」のハーバルソープ(写真のアプリコットほか全4種) 各25,000ウォン

p168-6
カプセル形の「ウルトラ H2O モデリング マスク」(16,000ウォン)が人気の「Let me Skin」。クリアなボトルのクレンジングセットが限定品。
レットミー スキン ウルトラ H2O クレンジング トナー セット 39,000ウォン

CHICOR(シコル)
住所/ソウル市瑞草区江南大路441
TEL/02-3495-7600
営業時間/10:00〜22:30

伝説のヒット商品がテレビショッピングから次々誕生。今売れに売れているのはこの3品

今、韓国ではテレビショッピング流行り。そこで人気に火がつき、お店で売られるようになったり、バージョンUP商品が次々と発売され、驚異の売り上げ高を誇っています。現在、新たな伝説を作っている3品をご紹介!

p168-4
皮膚構造に似た成分配合。速攻弾力肌に
黄金繭から抽出したエキスと、たんぱく質を配合したプレミアムシートマスク。発売早々売り切れ続出!
GOU:E(ゴユエ) プロダーム ゴールドシルク マスク 36g×5枚入 50,000ウォン

p168-2
人気すぎてドラッグストアでも販売開始に
凍結乾燥させたヒアルロン酸を、使う直前に美容液と混ぜて最も新鮮な状態で肌に浸透させるユニークアイテム。
Wellage(ウィラージュ) リアルHAヒアルロニック エキスパート セット価格 68,000ウォン

p168-3
現在シーズン10!完売必至ファンデ
美容液成分高配合。カバー力がありつつツヤ美肌になれると大評判。シリーズ累計売り上げ3,500億ウォン以上!!
Age 20’s(エイジ トゥエニーズ) エッセンス カバーパクトRX SPF50+・PA+++ ¥69,900ウォン

ファンデーションの色展開が尋常じゃないブランドが続出!

保湿力×カバー力×色を掛け合わせた50色の中から自分にピッタリの1品を探せる「イニスフリー」や、質感別に10色ずつ展開している「eSpoir」など、驚きの色バリエがそろうブランドが大人気。

p168-10
「be silk」「be grow」の2種の質感のリキッドファンデーションを各10色で展開する「エスプア」。
eSpoir(エスプア) プロテイラー ファンデーション ビーグロウ SPF25・PA++ 30ml 各38,000ウォン

p168-8
原宿に直営店をオープンした『イニスフリー』でも購入できる、圧巻の50色展開「マイファンデーション」。仕上がり感やカバー力の異なる50種。
innisfree(イニスフリー) マイファンデーション 各30ml 20,000ウォン

アーティスティックな空間が最高にカッコいい!『TAMBURINS(タンバリン)』に大注目

「3CE」のように、ファッションブランドが手掛けるコスメも次々誕生。中でも群を抜いておしゃれなのが「TAMBURINS」。サングラスブランドの「ジェントルモンスター」が昨年9月にローンチし、韓国セレブたちのインスタで話題沸騰。

p168-9
p168-11
カロスキルの裏通りでひときわ存在感を放つ、2階建てのショップ。3品しか商品がないのに、店内は広々。スタイリッシュな映像が流れ、ベッドルームやトイレなどのディスプレーがユニーク。

p168-1
コスメは3か月に1品増えていくそうで、4月現在はまだハンドクリーム(26,000ウォン)とトナー(32,000ウォン)とクリーム(38,000ウォン)のみ。

TAMBURINS(タンバリン)
住所/ソウル市江南区狎鴎亭路10キル 44
TEL/02-511-1246
営業時間/12:00~21:00

テーマパークみたいな楽しいコンセプトショップが大流行

カロスキルをはじめ、学生街の弘大(ホンデ)などに次々とコスメブランドのコンセプトショップがオープン。店内撮影OKの所も多いので、ショップ巡りするのも新たな楽しみに。

p169-9

p169-10
eSpoir(エスプア)
弘大にある『エスプア メイクアップパブ』。30,000ウォン以上購入でファンデのサンプルがもらえる。

住所/ソウル市麻浦区弘益路6キル10
TEL/02-336-1178
営業時間/12:00~22:00

p169-10

p169-11
B.by BANILA(ビーバイバニラ)
人気ブランド「BANI LACO」の姉妹ブランド。店内はクラブやダイナーのようにポップで楽しい。

住所/ソウル市江南区奉恩寺路524
TEL/02-569-1022
営業時間/10:00~22:00

今、日焼け止めは“スティック”が主役!

ただの日焼け止めでは終わらないのが韓国コスメ。今年はスティックタイプがキテるとか。しかも“アンチポリューション”や“クーリング”“ティント”などの機能も! 手を汚さずササッと塗れる利便性も相まって、韓国女子を席巻中。

p169-4
(左から)
赤みケアのグリーン×黄色の2トーン系
黄砂などが深刻な韓国ではアンチポリューションが人気。黄色とグリーンの2トーンで、ハイライト効果大。
LANEIGE(ラネージュ) アンチポルーション ツートン サンスティック SFP50+・PA++++ 18g 27,000ウォン

美容皮膚科発ひんやりタイプ
『コウサセン皮膚科』のコスメ「Dr.G」。新作日焼け止めのクーリングタイプは夏のほてる肌を鎮静。
Dr. G(ドクターG) クール モイストアップ サンスティック SPF50+・PA++++ 17g 20,000ウォン

肌を均一に仕上げるティントタイプ
次のNEWSでもl紹介する「OUT RUN」から登場の色つきスティック。汗・皮脂に強く、ピタッとフィット。
OUT RUN(アウトラン) エア サンスティック SPF50+・PA++++ 15g 20,000ウォン

スポーツ専用の日焼け止めブランド『OUT RUN(アウトラン)』が注目の的☆

p169-12
「アモーレパシフィック」から登場した、スポーツ専門サンケアブランド。マラソン用、サーフィン用など競技別にサンケアがあるのもユニーク。カラフルなスティックは、サッカーなどの“観戦用”のサンケアフェースペイント。これまた斬新。

p169-13

p169-1
カラフルな5色のフェースペイント用スティックは、SPF50+・PA+++のハイスペック。これで観戦していたら、注目度抜群!
各20,000ウォン

ドラッグストア『LOHB’s』が梨泰院(イテウォン)に最大規模の100号店をオープン!

今、『オリーブヤング』『Boots』などのドラッグストアが熱い!ロッテ系列の『LOHB’s』は100店目を今年3月末に梨泰院にオープン。260坪の超大型店は、一見の価値あり。

p169-14

p169-15
梨泰院店の外観と、広々としたタッチアップカウンター。SNSで話題のブランドがズラリ。ほかにもビューティイベントが行われるコーナーも完備。

LOHB’s
住所/ソウル市龍山区梨泰院路179
TEL/02-794-3740
営業時間/10:00~23:00

p169-3

店舗限定商品も続々登場。
(左)ハーブの恵みたっぷりの美容液。
NATURAL PACIFIC(ナチュラルパシフィック) フレッシュハーブ オリジン セラム 29,000ウォン

(右)落ちにくいティントリップ。
BBIA(ピア) ラスト ベルベット リップ ティント 12,000ウォン

韓国コスメブランドが日本に続々上陸中!

新大久保の韓国コスメショップが大混雑中。3月中旬表参道には『イニスフリー』第1号店がオープン。さらに、『バーニーズ ニューヨーク』各店舗に、韓国のシートマスクをそろえた「マスクバー」が登場。ビッグウェイブ、キテます!

BARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)「MASK BAR」

p169-16
本国N.Y.で大ヒットした「マスクバー」が上陸。韓国の7ブランド16種のマスクを各店舗で常設。1枚ずつ購入できるのもうれしい。

innisfree(イニスフリー)

p169-18
済州島の自然の恵みから生まれたコスメ。早くも2号店が、原宿竹下通りにオープン!

p169-19
約900アイテムを展開中。さっそくチェックしてみて!

p169-21
11種の香りと色から選べるリップバーム ¥1,200

p169-20
人気ナンバーワンの「GTS セラム」80ml ¥2,900

innisfree(イニスフリー)
住所/東京都渋谷区神宮前6-3-9
営業時間/10:30~21:00

FEMMUE(ファミュ)

p169-5
’15年に韓国デビュー。済州島のカメリアオイルと先進技術を融合させた全6品。
(左から)
FEMMUE(ファミュ) ルミエール ヴァイタルC 30ml ¥8,800
同 アイディアルオイル 30ml ¥6,200
(問)アリエルトレーディング

SEP BEAUTY(セップビューティ)

p169-2
人気のプチプラコスメが、全国の『LOFT』で購入可能に。シールのように剥がせるネイル。

p169-17
SEP BEAUTY(セップビューティ) リキッドステッカー 新8色 各¥1,200

 

教えてくれたのは…
p167-0
美容コスメライター ジャヨンミさん
“ジャヨンミ(自然美の韓国語読み)”という名で活動する、ソウル在住の日本人ライター。通訳・翻訳家としても活躍。韓国コスメの今を語らせたら右に出る者なし! ブログ()で韓国コスメ情報を発信中。

 

※価格は記載がない限り、基本韓国ウォン(=W)、編集部調べです。
10=W=1円(2018年5月1日現在)

 

『美的』7月号掲載
撮影/山口恵史 構成/小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事