ネイル・デザイン
2018.5.17

【365日ネイル】多忙なときほどエレガントに!所作まで美しく見える女度高めの薄ピンク&ラメネイル

5月のネイルテーマは、「気持ちをシャキッとさせるデザイン」。
5月も中旬になり、オンモード全開の日々。
目に留まりやすいネイルで気持ちを引き締めて、爽快に過ごしましょう!

薄ピンク、微細ラメ、ローズアート、パール…女性らしい要素を盛り込んでも淡いトーンだから品よくエレガント♪

週の後半につれ、忙しさもピークになりがちな木曜日。
忙しいときこそ、気持ちに余裕を持ちたいですよね。ネイルをいつもよりエレガントにすれば、所作も美しく見えるはず。
薄ピンクと、微細なラメの淡いトーンをベースに、女性らしいアートを加えてエレガントに仕上げて。
ゴールドや濃いめのピンクのペイントのおかげで、甘くなりすぎず、大人っぽく仕上がります。

How to paint

1.親指と中指に薄ピンク、薬指にシルバーとゴールドのラメのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.人さし指と小指は、爪先からシルバーとゴールドのラメのポリッシュでグラデーションになるように塗っていく。
3.2の上に、ゴールドのポリッシュでラフなペイントを。
4.親指の中央にシルバーラメのポリッシュを塗り、その上に大小のパールを置く。
6.中指の中央に濃いめのピンクのポリッシュをペイントし、その上にワイヤーでローズの花模様に。
ゴールドリーフのパーツを置き、上からトップコートを塗る。

ネイルサロンブラスネイルの店内写真
サロン名:brace Nail
担当サロンページはこちらから
brace Nail

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事