スキンケアニュース
2018.8.10

細胞にうるおいがめぐる! 内側からふっくらとした肌を叶えるエイジングケアアイテムが「オルビスユー」から誕生

1987年のブランド誕生以来、「肌が本来持つ力を信じ、不要なものには頼らない」という信念を掲げてきた『オルビス』。今回新たに「ここちを美しく。」というブランドメッセージを掲げ、頑張っている女性の肩の力が抜けたときに寄り添ってくれるような“心地よさ”を与えてくれるエイジングケアアイテム『オルビスユー』がリニューアルします。

redscpdc_0002_burst20180803114824649

肌全層の“アクアポリン”にアプローチ! 内側からふっくらする肌へ!

「最近なんだか肌の調子が悪い…」「ハリ感がなくなってきた…」など、女性の肌は30代を機にエイジング悩みがどんどん増えてきます。

オルビスが30年以上の研究を経て、今回たどり着いたのが、細胞レベルで肌を鍛えることでセルフコントロールできる自立した肌へと導く、“細胞フィットネス”という考え方です。エイジング悩みの原因を調べたところ、肌の「細胞」が深く関係していることが判明。細胞膜に存在する水の通り道である“アクアポリン”というたんぱく質が、ストレスや加齢によって減少・縮小し、細胞内部がうるおい不足になり、ハリの低下やくすみ、乾燥などのエイジング悩みを引き起こしてしまうということが分かりました。
そこで今回、オルビスが着目したのが『細胞』です。3層すべての細胞に働きかける“全層アプローチ”をかなえることに成功したのです!

新オルビスユーは、肌全層のアクアポリンにアプローチする複合成分「キーポリンブースター※1」を配合。肌全層の細胞内外に数十億個の水分子が駆け巡り、細胞内部までうるおいで満たされることで、“肌本来の力”を存分に活かした自立した美しさへと導きます。使うたび気持ちが前向きになれるような心地良いテクスチャーの3ステップで、内側から明るく、もっちりとしたみずみずしい肌をかなえてくれます。

※1 ヤグルマギク花エキス、アマモエキス、モモ葉エキス=肌にうるおいとハリ感を与える保湿成分

たったの3ステップ! それぞれのテクスチャーにも注目!

redsc_0001_burst20180807102836787
【STEP 1】ブースター洗顔「オルビスユー ウォッシュ」
モロッコ溶岩クレイ※2配合のもっちもちの泡が毛穴の汚れや皮脂などのくすみ原因を一掃し、垢抜け感のある澄んだ肌印象にスイッチ。うるおいを肌へ引き込む保湿成分「ハイドロキャッチ成分※3」が、次に使う化粧水の浸透感を高め、やわらかく透き通る洗い上がりをかなえてくれます。

※2 汚れを吸着する洗浄成分
※3 ポリクオタニウム-7=保湿成分

redsc_0002_burst20180807102956489
【STEP 2】とろぱしゃ3変化「オルビスユー ローション」
濃密ウォータージェリー※4仕立てのリッチなコクが、肌に触れた瞬間、みずみずしく解け出し、すーっと肌に浸透。化粧水がなじんできた仕上げに、頬全体を優しく包み込むようにして5秒間密着させると、肌への浸透感が高まり、内側から湧き上がるハリ感を実現します。

※4 PEG-75、プロパンジオール=保湿成分

redsc_0001_burst20180807103052108
【STEP 3】スフレのようなふわふわのテクスチャー「オルビスユー モイスチャー」
驚くべきはそのテクスチャー! 軽いのにしっかりうるおい、ベタつかずツヤが出る新感覚のスフレジェリー保湿液。内からも外からも様々なダメージの脅威にさらされがちな肌に、リッチなのにみずみずしいうるおいのヴェールをまとわせ、しなやかで、ほのかに光をたたえたツヤ肌に仕上がります。

 

洗顔料、化粧水、保湿液のたった3ステップで内側からふっくらしたような肌が叶う新オルビスユー。30代を機にスキンケアの新たなステップを試してみませんか?

 

【商品詳細】
2018年10月23日(火)発売
・オルビスユー ウォッシュ 120g ¥1,800
・オルビスユー ローション 180ml ¥2,700
・オルビスユー モイスチャー 50g ¥3,000
※価格はすべて税抜きです。

 

この記事をシェアする

Pinterest Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事