肌質別スキンケア
2018.5.14

ベタつきOFF!混合肌の初夏は…洗顔&保湿このスキンケア5品で乗り切る

美容のプロが教えてくれたアドバイスを基に組み立てた、初夏の混合肌が使うべきアイテムと、ツヤ肌になるお手入れのコツをご紹介します。

【混合肌】皮脂オフ&水分補給ケアで清潔感あるツヤ肌に

Tゾーンは皮脂でべタつくのに内側は乾燥しているコンビ肌。
分泌した皮脂が酸化しないようにきちんと落とし、水分をたっぷり与えるお手入れで、みずみずしいツヤ肌を育てて。
201805gsyoka30

STEP 1. クレンジング
A.バームタイプで毛穴の奥からキレイに。肌の上でとろけてオイルに変わり、汚れをしっかりオフ。シアバター配合で乾燥も防ぐ。
イヴ・サンローラン トップ シークレット クレンジング バーム 125ml ¥5,800

STEP 2. 洗顔
B.肌に負担をかけず皮脂をしっかりオフ。皮脂バランスを整え、メイクくずれしにくい肌へ。ニキビも防ぐ。
ピエール ファーブル ジャポン アべンヌ クリナンス クレンジングフォーム 128g ¥1,800(編集部調べ)

STEP 3. 化粧水
C.角質ケア&保湿を1度に、効率良く。不要な古い角質を拭き取ってオフしながら、潤いがたっぷり浸透。つるんと明るい肌に。
ロクシタン レー ヌブランシュ ブライトフェイスウォーター 200ml ¥4,500

STEP 4. 美容液
D.初夏の毛穴&ハリケアにビタミンC。ピュアビタミンを安定した形で配合した美容液。ザラつきや毛穴、ハリのなさなど、あらゆる肌トラブルに働きかける。
ロート製薬 オバジC 20セラム 15ml ¥8,000

STEP 5. アイケア
E.美容液タイプで目元にハリツヤを。みずみずしいテクスチャーで肌に密着し、潤いをチャージ。抗酸化成分配合で紫外線ダメージから目元を守り、シワを防ぐ。
シャネル ブルー セラム アイ 15ml ¥8,000

STEP 6. クリーム
F.油分少なめの美白クリームで保護。肌に素早く溶け込むので混合肌でも心地よく使える。初夏に欠かせない美白効果も。
資生堂 エリクシール 美白濃密クリーム[医薬部外品] 45g ¥8,500(編集部調べ・5月21日発売)

SPCIAL. オイル
G.2層タイプのさっぱりオイルをセレクト。独自美容成分の濃縮ピテラと植物オイルをブレンド。ぐんぐん浸透し、テカりの原因にならない。
SK-II フェイシャル トリートメントオイル 50ml ¥16,500(編集部調べ)

【ケア方法】洗顔や毛穴ケアはTゾーン中心に。頬には潤いを

201805gsyoka31
1. クレンジング
バームで軽くマッサージ
クレンジングバームを顔全体に広げ、軽くマッサージすると毛穴の奥から汚れを吸着。よくすすいでオフ。

201805gsyoka32
2. 洗顔
Tゾーンから洗って
洗顔料をよく泡立てたら、毛穴の汚れが気になるTゾーンから洗い、顔全体は軽く。朝晩きちんと洗って。

201805gsyoka33
3. 化粧水
軽く拭き取ってから水分補給
コットンに化粧水をたっぷりとり、顔全体を軽く拭き取る。その後、コットンを裏返してパッティング。

201805gsyoka34
4. 美容液
毛穴部分を重点的にケア
ビタミンC美容液は毛穴引き締めに効果的。まずはTゾーンになじませてから顔全体に広げてハリもケア。

201805gsyoka35
5. アイケア
優しく、広めになじませて
浸透力が高くべタつかないアイケア美容液を手にとり、上下まぶたと目尻に幅広くなじませる。

201805gsyoka36
6. クリーム
クリーム後はティッシュオフ
軽やかなクリームはたっぷり塗ってもべタつかないけれど、気になる場合は表面だけ軽くティッシュオフ。

201805gsyoka37
7. オイル
洗顔後にプラスしても
メイク前にツヤを出したい場合は、洗顔後の頬にオイルを薄くのばして。化粧水は拭き取らずなじませる。

 

『美的』5月号掲載
撮影/吉田健一(No.2/静物)、齋藤裕也(t.cube/人物) ヘア&メイク/砺波喜子 スタイリスト/柿原陽子 モデル/レイモンド愛華 構成/大塚真里

この記事をシェアする

Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事