2018.2.5

【美的Cafe with JAみなみ信州】おぐねぇーも登場!市田柿Partyでおいしく、キレイに!

\"\"

_u3a3205

1月24日夜、「美的Cafe with JAみなみ信州」がオープン!
美的クラブのメンバーを招き、ネクストスーパーフードとして注目の「市田柿」にまつわるトークショーが行われました。

■飯田市出身のおぐねぇーさんによる南信州トークショーがスタート!

_u3a3221

会場では、JA全農長野のマスコットキャラクター「信州力(しんしゅうりき)」が参加者の皆さんをお出迎え。
長野県に生息する小動物の「オコジョ」をモチーフにした信州力は、たちまち人気者に!

_u3a3329

トークショーゲストとして、人気ヘア・メイクアップアーティスト、おぐねぇーこと小椋ケンイチさんと、JAみなみ信州 営農部 営農企画課の古瀬聖史さんが登壇。

_u3a3240
参加者の皆さんから、歓声とともに大きな拍手で迎えられました!

■360度、山! 南信州は大自然に囲まれた魅力的な地域

_u3a3275

まず初めに、古瀬さんが南信州の特色をご紹介くださいました。
「南信州は長野県南部にあり、飯田市を中心とした、自然豊かな地域です。中央アルプスと南アルプスに挟まれ、どこを見渡しても一面、山。おかげで空気も水もキレイなんです。
さらに環境省から日本一星空の観測に適した場所として認定された阿智村(あちむら)があり、美しい夜空や温泉を楽しめる土地なんですよ」

飯田市出身で、飯田市産業親善大使も務めるおぐねぇーさんからは、「食べ物がおいしいところも魅力!」との発言が。
野菜やきのこなどを始め、りんごや桃、梨といった果物の名産地で、“焼肉の街 飯田”を象徴する南信州牛にもファンが多いとか。

_u3a3304

_u3a3478
地元の飯田市愛を語るおぐねぇーさんの軽妙なトークに、会場からはたびたび笑い声が!
「キレイな景色とおいしい食べ物、癒される温泉。南信州に一度行ったらハマること間違いなし! まだの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね!」(おぐねぇーさん)

■ジャパニーズスーパーフード「市田柿」には、栄養がたっぷり!

r0d8a5330

さらに、みなみ信州の名産品として知られるのが「市田柿」。
市田柿という品種の渋柿を使い、南信州で作られた干し柿のみが「市田柿」と呼ばれます。盆地特有の朝夕の厳しい冷え込みと天竜川から立ち上がる霧がもたらす適度な湿気によって、ゆっくりと干し上がるのだそう。
特徴は、もっちりとした食感と、飴色の果肉を覆うきめ細かな白い粉。この粉は内部からにじみ出たブドウ糖が結晶化したもの。まさに柿由来の糖分による、自然な甘みを味わえるのです。

_u3a3339

_u3a3340

生柿の収穫や皮むき、乾燥、天日干しといった、手間暇をかけて作られる「市田柿」。
軒先につるされた「柿のれん」は、風物詩として親しまれています。
おぐねぇーさんからも、「この光景、懐かしい!」との声が。

さらに、「市田柿」の果肉には、抗酸化作用のある「β-カロテン」が豊富に含まれ、免疫力を高めて風邪をひきにくくするほか、美肌効果も期待できます。
さらに、むくみ予防や疲労回復に効果のある「カリウム」、腸内環境を整えてくれる「食物繊維」、骨の生成に欠かせない「カルシウム」や「マンガン」、粘膜の生成を促す「葉酸」など、不足しがちな栄養成分がたっぷり!
毎年欠かさずに「市田柿」を食べているおぐねぇーさんも、その効能を実感されているそうです。
ちなみに、「市田柿」をスライスしてクリームチーズを挟み、白ワインのお供にいただくのがお気に入りの食べ方とか!

■「市田柿」と南信州の名産品を使ったスペシャルメニューを堪能

トークショーの後は、お待ちかねのカフェタイム♪
「市田柿」を始め、南信州産の食材を使った特別メニューがサーブされました!

_u3a3350

【美的Café市田柿&南信州スペシャルメニュー】
・市田柿と芽キャベツのサラダ
・市田柿とプロシュート包み
・市田柿とクリームチーズ
・市田柿のトルティーヤ
・市田柿とスモークサーモン
・鴨と白葱の信州みそソース
・シナノゴールドタタン

_u3a3374

「市田柿」の栄養成分を学んだ後に食べると、おいしさも格別!
「初めて食べたけれど、かみ応えがあっておいしい」「市田柿とクリームチーズがこんなに合うなんて!」と、笑顔で感想を語り合っていました。
『美的』3月号では、「市田柿」を使ったアレンジレシピを紹介しています。
ぜひ作って、そのおいしさを味わってみてくださいね!

■美容成分が多い「市田柿」を使った「柿コスメ」が続々と誕生!

_u3a3477

食事の後は、おぐねぇーさんによる美肌レッスンがスタート!
「実は、市田柿は、おいしく食べて体の内側からキレイになれるだけでなく、外側からもキレイをサポートしてくれるんです」(おぐねぇーさん)

皮に含まれる栄養素のうち、タンニンには高い保湿効果があり、ポリフェノールの抗酸化作用によってアンチエイジング効果が期待できるそう。

JAみなみ信州で生産されている「市田柿」は、年間で約1250t。その際に発生する皮の量は、約750tもあるそう。「それらをすべて捨ててしまうのではなく有効活用したい」という地域の強い思いを受けて、おぐねぇーさんが開発アドバイザーとなり、「柿コスメ」としてシートマスクやクリーム、ミストが誕生したのです。

■アンチエイジング効果絶大! 「市田柿マスク」に注目!

_u3a3380

_u3a3429

「夏は冷蔵庫で冷やして、冬は浴室に持って入り温めてから使うのがおすすめ。顔に使った後も、シートには濃厚な美容成分がまだ残っているから、首やデコルテに貼り直せば、パーツケアもできて一石二鳥!」(おぐねぇーさん)

■おぐねぇーさんへの質問コーナー&「市田柿」を賭けてじゃんけん大会に!

_u3a3500

質疑応答コーナーでは、参加者の皆さんから次々と挙手が。
普段の美容法からプライベートについての質問にまで惜しみなく答えてくださったおぐねぇーさんのサービス精神に、会場は大盛り上がりでした!

_u3a3510

最後は、南信州産のおいしいフルーツのお菓子を詰め合わせたギフトセットを賭けて、じゃんけん大会が行われました。

_u3a3521

豪華なギフトセットを前に、会場の熱気はヒートアップ!

■じゃんけん大会の優勝者は、おぐねぇーさんと一緒に記念撮影も!

_u3a3528

今回、参加した美的クラブのメンバーからは、「市田柿がおいしく、美容成分もあることがわかり、これからも食べ続けたい」「おぐねぇーさんの美容トークが楽しく、参考になりました!」などの声が上がり、イベントを大満喫した様子でした。

 

おいしく、キレイになれる「市田柿」。JAみなみ信州のオンラインストアをはじめ、大手百貨店や一部スーパーなどで購入できます。まずは試してみたいという人にぴったりな少量パックから、料理に最適なお徳用パックまで種類もさまざま。今年の新物をぜひ味わってみてはいかが?

 

※「市田柿」は、品切れの場合もあります。ご了承ください。

●協力/JAみなみ信州・JA共済

 

撮影/フカヤマノリユキ

この記事をシェアする

Pinterest Pocket
our company best-cooler.reviews

karter-kiev.net/zaschity-kartera/peugeot-69.html

https://kinder-style.com.ua